霊的なことが原因で、普通ではありえないことが結構おこるのです。
何度も電話連絡してもつながらない、

つながっても話をしていると
会話が途切れて聞こえなくなってしまうこともあります。

ご相談にいらした方と話していると、
問題点は何か、どういうことが影響をしているのか、

例えば家の土地にいる霊の話を始めたとたんに、

ご相談者が「今話されたことが自分に
話をされているのはわかるのですが、

まったく覚えられないし、とても聞こえづらくなります・・・」
 となってしまうこともあります。

これは人が反応しているのではなく、
霊たちが共にきて聞いていて、

拒絶してくる場合に起こる場合と、

霊たちのほうが人よりも前面に出てきて
聞き始めると、このようなことがあります。

また、普通は急に話していて
耳がふさがれるようなことがあると不安ですが、

霊的な現象のひとつにも一瞬このようなことがあるのです。



松林秀豪HPへ 
スピリチュアル 霊能者 ご相談 感受性 浄霊


b0110639_16212875.jpg

[PR]
by shugou110 | 2015-01-30 23:08 | 霊的な精神世界

霊の匂い

「霊には匂いはあるのでしょうか?」

「一人暮らしの部屋で、何かの気配を感じたときに、
同時にタバコの臭いがしたり、お酒の匂いがするのです。
自分が煙草を吸ったわけでも、お酒を飲んだわけでもないのです」

「気のせいかとも思いましたが、
本当にすごい匂いがしたのです。何度も続いています。」

霊がそばにいたり。近くを通ると独特の匂いを感じる方もいます。

煙草もお酒も、生きていた当時の気持ちが強すぎる霊ですから、
違和感を感じすぎる臭いが続くときには霊的な浄化が必要になります。


ある方は、亡くなった祖母さんの3回忌の法要の日に
親戚が15人集まり、お寺で僧侶がお経を読んでいる間に、

お寺の本堂ですから何も食べ物は置いてないのに、
焼きたてのケーキの匂いがしたそうです。

それを3人の家族がはっきり
「おいしそうなケーキの匂いがずっとしていた」と話したそうです。

亡くなられた祖母さんが生前、ケーキを焼いて
おもてなしをすることが大好きだったようで、

お祖母さんが集まってくださった方々にご馳走したかったのです。
このときだけのだけだったので、
おばあさんの霊は問題なく成仏されています。

いろいろな話がありますが、匂いというのも
人の思いも分子に乗ってくることも考えられますが、

頻繁に霊や匂いが気にかかるのでは
何らかの霊的な影響を受けやすくなっているかもしれません。


松林秀豪HPへ 
スピリチュアル 霊能者 ご相談 感受性 浄霊

b0110639_11244471.jpg

[PR]
by shugou110 | 2015-01-29 23:50 | 霊的な精神世界

インコの会話 和みます

インコの会話(?)に癒されます



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

松林秀豪ホームページへ スピリチュアル
[PR]
by shugou110 | 2015-01-28 22:30 | なごみ

「昼間で明るいはずなのに、天気も良く、
空も青くきれいなはずなのに、
明るくきれいに見えないし感じとれないことがあるのです。

ときには昼間に部屋の電気をつけて家族に、
こんなに明るいのに電気ばかりつけてどうしたの?と、笑われたりします。

自分は以前から霊感が強いというのか、
霊の姿を何度も見たことがあります。

霊の姿を見たあとに重くなったりしましたが、
暗く感じるようなことが最近増えてきたのです。

気持ちもすごく重くなったり、
軽くなったり、自分の気持ちではない感覚です・・・」


この方は、暗く感じられることが頻繁に起こりご相談にこられたのです。
この方とお会いしたときから、
私に視えてきたのが何十人もの霊の姿で影のようにたくさん重なっているのです。

霊を引き寄せやすい体質もありますが、
これまで感じてきた霊が浄化されていない状態でした。

自分の周囲が霊に覆われているような状態ですから、
暗い感じもするし、気持ちも重たくなってしまっていたのです。

浄霊後には、目を何度もまばたきして、
「周囲が明るくなってきました」と話されていました。

霊的な気がたまりすぎると、このようなこともあります。



松林秀豪HPへ 
スピリチュアル 霊能者 ご相談 感受性 浄霊


b0110639_2353880.jpg

[PR]
by shugou110 | 2015-01-28 22:30 | 霊的な精神世界

いつでも はずれくじの人生
この人生 この場から消えたいくらいのことばかり

満ち足りないことばかり

満たされることも叶わず
抱え込んでしまう

運命は一人一人ちがいます

その中でも今日まで命つないできたこと
「生きる」を投げ出さないで
人生を立ち止まりすぎないように

魂の役割が大きい人ほど、試練も大きいのです
変われる「力」ももっています。



松林秀豪HPへ 
スピリチュアル 霊能者 ご相談 感受性 浄霊

b0110639_23262669.jpg

[PR]
by shugou110 | 2015-01-23 23:47 | 生き方について

霊性

霊ということばが、
「お化け」というように
思われてしまう人が多数だとおもいます。

だれでもが肉体と心とがあります。
けれども人が亡くなって肉体が無くなると、

「心の真実」が残ることになります。

いままで肉体を形成してきた心の真実(本心)は
自身の霊体の姿でもあるのです。

霊性は霊的な性質であり深い真実です。





松林秀豪HPへ 
スピリチュアル 霊能者 ご相談 感受性 浄霊

b0110639_2256185.jpg

[PR]
by shugou110 | 2015-01-20 09:18 | 霊的な精神世界

ご家族や知人が亡くなられてから、
亡くなった方の霊がどうしているか、

成仏しているだろうか、
迷っていないだろうかと考えることもあります。

見えない世界のことですが、
亡くなった方を思い出したときに、

生前に共に過ごしたときに
楽しかった出来事が浮かんできたり、
懐かしく心が温かくなるのでしたら心配ありません。


なぜなら亡くなったことを理解して、
亡くなった方の霊が、自分がいまどこにいるのかわかっていて、

親しかった人たちが、自分のことを思い出してくれることに、
心から感謝が出来る霊となって成仏しています。

反対に亡くなった方を思い出したときに、
ひどく淋しく、悲しすぎて冷たいような気持ちに
なってしまう場合には問題があるかもしれません。

亡くなった方を思い出して
さみしいと思うことは当然ですが、

心に温かさが伝わってこない寒いような
感じがあるとしたら、
まだ亡くなったことを理解できていないとも考えられるのです




松林秀豪HPへ 

スピリチュアル 霊能者 ご相談 感受性 浄霊

b0110639_1725477.jpg

[PR]
by shugou110 | 2015-01-19 23:27 | 霊的な精神世界

自分でわかっていながらも。洋服や日用品を、
同じものがあるのにもかかわらず、また買ってしまう。
洋服も着ていないものが何枚もあるのにまた買ってしまう。

そして連鎖してしまい、買ったものが部屋に積み重なって
部屋も片付けられないということもあり、

そういう自分に嫌気がさして相談にこられる方もいます。
実際に霊査すると霊的な影響を受けていることも多いのです。

ある人は仕事場が変わってから急に買い物ばかりするようになったり、
マンションに引っ越してから片付けられない(片付ける気になれない)など、
実際とり巻く環境や霊の影響がそういう事態を起こしているのです。


ある方は、一軒家に移ってから
、家に居ると何か食べていないと落ち着かず、
同じものをいくつも買ってしまい、

久しぶりに遊びに来た友人に「部屋がゴミためになっている、
きれい好きだったハズなのに、絶対におかしい!」
といわれて相談に来られたのです。

このケースでは完全に家の中に霊が共にいる状態でしたから、
清めて浄霊していくことで、少しずつ片付けられるようになりましたが、
霊的なことでもこのような現象は起こってくることもあります。




₎松林秀豪HPへ 
スピリチュアル 霊能者 ご相談 感受性 浄霊

b0110639_20175686.jpg

[PR]
by shugou110 | 2015-01-18 18:51 | 霊的な出来事

30代の女性の方が、「鏡に写して見る自分の姿はいつもと同じでも、
職場の人と話をしているとなぜだか、
話をしている人が顔をしかめるのです。

私が相手に不快な思いをさせているような気もします。
それにこの一ヶ月ほど、目が腫れているような感じで
眼科にも行きましたが問題はないと言われてしまいました。

でも自分では確かにはれているような気がして
顔もゆがんでいるように思えて、

時には自分の姿がゆがんでいるのではないかとも感じるのです」

私「それは話をしている相手の方の、
霊的な憑きものを受けてしまっているだけです。
ご自分に問題があるというのではありません。

しかめ面に受け取ってしまうのは、
相手につく霊を感じてしまうからです

体がゆがんで感じるのは、
霊的という次元の異なる存在を感じたときに、
敏感に感じすぎてしまうことがあるからです」

相談者「そうお話しされているとよくわかります。
ケガもしていないのに痛みも感じることもあります」

浄霊後は目の腫れた感覚や、顔のゆがんだ感覚も無くなりました、
霊感が強い方はこのようにときどき周囲の問題か
自分自身の問題か入り交じってしまう感覚や
、霊に憑かれてしまうこともあります。



松林秀豪(まつばやし しゅうごう)ホームページへ

b0110639_1638466.jpg

[PR]
by shugou110 | 2015-01-14 09:18 | 霊的な出来事

70代の母親と息子さんが来られて、
息子さんがおっしゃるのは、
「母親が、ときどき妙なことを言い始めるのです。
検査しもらいましたが認知症ではないそうです。

年を取ってきたので、昔のことを思い出して話す傾向はありますが、
妙なことを言い始めるのは、霊が見えたり、
以前に亡くなった父親や、飼い犬が見えているようです。

私が否定をすると、
母親はイライラしてきて怒り出してしまうのです・・・・・」
「何か母に霊的に異変があるのでしょうか?」

息子さんはすでに他界した父親や、
犬と話しをしていると言う母親の
気が変になったのではないかと心配しておられました。

私は、ご一緒にいらしたお母様とも、
お話しをしましたが、普通に会話もされています。

ただときどき意識が霊的な世界と
つながってしまうことがあるようです。


お母様は、お話してわかってきたことですが、
昔から霊感があったようです。

「でも私が、家族や皆に話すと怖がられたり、
嫌がられたりすると思って言ったことがなかったのです。

私にとっては亡くなった人が(霊)、
見えるのは自然なことなんですよ」とのこと。

お母様がおっしゃるように、
時に亡くなられたお父さんや先祖が話しをしてきます。
犬は話しませんが飼い主さんのそばに現れます。

普通人間は幻覚でも見ていると片付けがちですが、
幻覚ではなく感じる人、見える人にはその存在がはっきりわかります。

今回の場合、息子さんに
理解をしていただくことのほうが、最善だと思いました。

「お母様のように霊感のあった方は、
高齢になると余計に感性が強くなることも多いので、

あまり心配しないで、お父様や愛犬と会えてよかったねと、
同調してあげることも大事です。
実際見える方にとっては何も特別なことではないのです。

否定しないで、
うなづいてあげることで、穏やかですごせます。
お母様の場合には、否定されることで、
不安になってしまうこともあるので、理解してあげてください」


「母親が若いころから
霊がみえていたのは、今日はじめて知りました。
正直びっくりしていますが、
これからは怒らないように受け入れてあげるようにします」

私が気になったのは、
お母様が霊的に受けやすいこともあるので、浄霊しました。

お家の近くに、大きなお寺があるそうなので、
ときどきお参りをされることもおすすめしました。
お参りも浄化します。

その後は息子さんも、お母様の理解をしてあげることで、
お母様も息子さんもイライラしなくなってきたのです。




₎松林秀豪HPへ 

スピリチュアル 霊能者 ご相談 感受性 浄霊


b0110639_20113358.jpg

[PR]
by shugou110 | 2015-01-13 10:33 | 霊的な精神世界

霊能者 松林秀豪(まつばやし しゅうごう)の日々のブログです。