先日オセロの中島さんの問題で明らかになってきたことがありますが、
占い師が洗脳していることだけが、報道できわだっていますが、
この占い師だけが悪者扱いされていることに多少は疑問が残ります。

私の知り合いの占い師さんや霊能者の方々と
幅広くお付き合いさせていただいておりますが、
皆さん真剣に相談者のことを第一に考えておられますので、
どなたも周囲から問題や苦情は聞いたことはないです。
b0110639_9553925.jpg

ご相談にこられる方々からは他の占い師や能力者に脅されたとか
恐怖を感じたり、多額の金銭を要求されたということは耳にします。

ただし報道ではおもしろおかしく扱いますから、
悪い部分だけをとらえて、そしていかにも全体をとらえて
社会的にも色眼鏡でみられてしまうのです。
なにもマスコミだけが悪くはないですが、
まずは問題を起こした占い師が基本的に問題があります。

多くの方はまじめに相談者と向き合い問題解決のため日頃から努力しているのです。
能力者や占い師の方々が、今回のマスコミ報道には憤りを感じておられます。

今回このようなことをあえて書きましたのは、
相談者が心を救われている方がいかに多いか真摯に霊的な状況と
向き合っている能力者がたくさんいることも知っていただきたいと私は思っています。

なぜ占いや能力者にたよるのか?それは心を救われたいというところと
霊的な問題を確実に感じる方がいらっしゃるということでもあります。




松林秀豪ホームページへ
[PR]
by shugou110 | 2012-03-30 09:55 | 心の世界

恐怖心

人の恐怖心はどこからくるのだろうと思うでしょう。
人の恐怖とは本能的な恐怖もありますが、人は想像しても恐怖を感じます。
人間はこのような能力がもともと備わっているのです。
これから未知の場所に行かなければならないとしたら、
行く前にあらゆる想像をめぐらしてします。

事前に情報が多ければ不安ではなく、期待に変わりそして希望にもなります。
しかし情報が少なければ少ないほど不安と恐怖が増します。
この恐怖感はどなたも経験されていると思います。情報が極端に少ないと、
想像の中での恐怖と先行き不安が人の悩みを増幅して気持ちが落ち着かなくなります。

b0110639_1019935.jpg

このように不安から恐怖になってしまうこともあると思います。
目に見えない恐怖が怖いホラー映画の記憶とかさなり、
想像してしまうために、お化けのような目に見えないことは、
話を聞くのも嫌で、この世には存在しないと決め付けてしまいます。

このようにいくら否定されても、実体験した人からいえば、
どうしても不思議な体験であり、あきらかにトリックのような現象ではなく、
少し我にかえると除々に恐怖が強烈に脳裏に残り気分は落ち込み恐怖を感じ影響されてきます。

この恐怖から逃げようと模索しもがきます。
そして理解してもらおうと人に説明してもまともには取り合ってもくれず、
困りはてて精神科医にやむなく相談するのが現状です。

医師の判断は人の心の中まで霊界が影響しているようなことは
ナンセンスと思っていますから、前意識で判断しますので、理解は難しいでしょう。
私は医学と霊的なことが手を結ぶことが出来るとかなりの成果が上がると思います。





松林秀豪HPへ

[PR]
by shugou110 | 2012-03-27 09:14 | 心の世界

霊感は誰にでもある

よく相談者の方から聞かれますが、
霊感があるから霊障があるのでしょうか?と質問されます。


このような質問に対しての答えは特に霊感体質ではなくても、
人として肉体がある限り、霊の世界が人の世界に影響してきます。

ですから人は常に誰でも影響されてもおかしくはありません、
人間の意識は1つではありません。前意識(表面的)と無意識があり、
この無意識が夢や反射神経に現れます。
b0110639_9215419.jpg

これを内面意識と表現する方もいますが、
こう言われて自分の内面意識とはどのようなものかは
具体的に上手く説明することは、難しいかもしれません。
しかし存在だけは皆様もご存知だと思います。

問題は日頃表面化しない無意識(内面意識)が表れて前意識(表面意識)を抑えます。
よくある霊障はこのときにおこります。


なぜかと言えば霊の世界は内面意識に存在しますので、
人は悩みや心に苦痛を強く感じると、現状から逃避したくなりますので、
このような場合は表面意識が低下して反対に内面意識が心にでます。

ここで内面意識が本人だけの意識の場合は症状も軽くてすみますが、
おなじ意識空間に因縁霊とか自縛霊、浮遊霊等が存在しますから、
この内面意識(心)に悪影響をおよぼしてくるのです。

このように内面意識はどなたもあるものですから、
ある日突然霊感が表面化する人がいますが、
もともと霊感がある人でも突然なくなる場合もあります。


松林秀豪HPへ
[PR]
by shugou110 | 2012-03-24 09:21 | 霊的な精神世界

ときおり質問されることですが、「神社やお寺へ行くとよくない霊がいるから
行かないほうがいいと聞いたのですが本当ですか?」と聞かれることがあります。

そういう質問をされてくる方の多くが、宗教団体の人から聞いたりしているようです。

神社やお寺に出かけても基本的に悪霊が憑くことはありません。
お寺やお墓もそうですが存在目的がはっきりしている。
ご先祖を供養する場所でお坊さんにご供養していただける場所です。

多くの人が供養に訪れているところに悪霊などまず考えられない、
悪霊と思い込んでいる人間が悪と思います。


かといってあきらかに薄気味の悪い心霊スポットに興味本位で行くのは感心しませんが。

60代のご夫婦が娘さんのことで相談に来た方もそうですが、
娘さんが友人に誘われて軽い気持である有名な宗教団体に出かけて、
そこの能力者と称する人から「あなたには悪霊が憑いています。

原因は先祖の供養のやりかたが間違えている! 
そのせいで両親もあなたも不幸になる」といきなり言われ、
そして一家で入信していままでのお寺や墓参りもやめて、
いままで先祖にしてきた無礼を教団の教祖が謝ってあげるから
150万出しなさいと言われて恐ろしくなり両親にうちあけたそうです。

b0110639_10473751.jpg

両親も驚いて、でももし断れば呪われて災いがあっては怖いと考えた末に
助けを求めて私のところにどうにかなりませんかと相談にきたのです。

このような類のことは、私の相談者に多くおられますが、
欲のつっぱった教祖と低級霊が人の恐怖感をあおり
欲を満たそうとしているだけなので、私は逆に低級霊と闘い念じこみました。
その後両親と娘さんはなにごともなく過ごされています。

[PR]
by shugou110 | 2012-03-22 09:54 | ダマされるな

人と出会っても付き合えない、友人が出来ても長続きしない、
楽しいはずでも笑えない、家族にと居ても落ちつかない、
それどころかだんだんイライラしてくるようになった。

声が聞こえてくるようになり、
「お前なんかみんなに嫌われているぞ!もっと嫌われるぞ!
いい気味だ!誰にも好かれていないぞ!!」といわれるようになり、
病院へも通ってみたがなにもおさまらない。

どうして自分は不幸なのか?と悩んでいる方がいました。
b0110639_1036725.jpg

ご家族の方が心配をして本人とご一緒に相談に来られ、
霊査をするとこの方の住む部屋の隅に黒い影ですが、
人の姿が出てくる、もちろんこれは「霊」ですが、
この方に憑いて霊が自分の心境を話しかけていたのです。
そういうこともあります。

「だから自分は嫌われている、誰からも好かれていない、
もっと人から嫌われる」という感覚が強くなってしまった。

この霊は数年前からこの部屋に居るようになったようですが、
それをお話しするとこの方は家の事情で祖父母のところで暮らしていたが、
五年前から家族と一緒に住むようになったそうで、
どうもそのときからこの息子さんに波長の合う霊が憑いてしまったようです。

数回の浄霊を必要としましたが、嫌われているという感覚がとれてきたのです。
人の思いに霊の思いがつながってくることもあります。




松林秀豪ホームページへ
[PR]
by shugou110 | 2012-03-17 09:31 | 霊的な精神世界

このあいだオセロの中島さんがマインドコントロールされて、
被害にあわれたことで。

多くの占い師や能力者がやっぱりうさんくさいという風潮がまた広がり、
信頼度が低くなりましたが、マインドコントロールするような
能力者や団体は言葉巧みに相談者の心をあやつります。

この間マスコミで心理学者が
能力者の手口を解説していましたが、なるほどと感心しました。

b0110639_8385177.jpg

私が感心している場合ではないかもしれませんが、
誰にもあてはまるような言葉で、
いかにも当たっているような気持ちにさせて、
マインドコントロールをするのです。

人の心に同情と相談者を認めることにより妙な信頼をさせてしまいます。
一度信頼してしまうと人は陶酔したようになって
言われるがままになってしまいます。

相談者の多くは精神的に社会からだけではなく、
家族からも孤立している場合もありますから、
このような人は社会に反発する心と
家族は敵視するように洗脳されてしまうのです。

ただそれ以前に霊能者も占い師も、悩みを抱えている方を
余計に苦しませるようなことを言ったりすること自体があってはならないことです。




松林秀豪ホームページへ
[PR]
by shugou110 | 2012-03-15 09:33 | 霊的な精神世界

霊の世界

霊界とはカルト集団などにもよりますが、
恐ろしい世界だと聞かされている方も多いと思います。

地獄界という霊界は
宗教的に言われるような世界ではなく、想念で構成されています。

悪の想念をもつ魂の集まりですので、
落ちるとか落とされるのではなく、悪心の一部の魂がある世界です。
b0110639_8544616.jpg

人間の世界でも思考や考え方や性格だけ考えても
人それぞれあるように、人間の世界とは違って
霊界は性格にはいえませんがかなり広くあるようです。

人の世界は人間と言われる器で生きています。
霊界は人間ができる以前から存在していたものと考えられます。

霊界というところは、想念の世界ですので
人の想像とはかなりギャプがあり、
これは人の3次元からみると理解しがたいかもしれませんが、
善悪が入り乱れているのではなく、
細かくそれぞれの霊界層(次元)に分かれているのです。


松林秀豪ホームページ
[PR]
by shugou110 | 2012-03-15 08:54 | 霊的な精神世界

東日本大震災から一年


犠牲者の方々のご冥福を慎んでお祈り申し上げます

                            合掌



b0110639_88148.jpg

[PR]
by shugou110 | 2012-03-11 09:00

死者の声が聞きたい

死者(亡くなった方)にはもちろん肉体がありませから、
死後まだ間がない霊で、心配する思いが強く残っているときに
亡くなった方が夢の中で伝えてくることもあります。

私は亡くなった方の霊魂を霊視し交信し伝わってきた思いや
言葉をお伝えしてすることも行っています。

霊界はどうだろうか、霊界では死を迎えた霊体は
肉体の壁(次元)の向こう側にいきますので
人の都合は通じませんが意識は伝わってきます。
b0110639_9274883.jpg

ただし能力者(本物)は霊界とコンタクトできますが、
それでも人の都合だけでは交信できない場合があります。


以前ある人から依頼があり死者と交信してくださいと言われまして、
お名前と亡くなられた日をお聞きして霊視しました、
本人とご家族しか知りえないことを言ったので信頼されましたが、
次に質問されたのは

「お金をどこかに隠してあると思いますので、
聞いてもらえませんか? それが解れば20%さしあげますから」。

これには霊も言いませんし、欲とくで霊査しても、
低級霊にからかわれるだけですので、お断りしました。
霊査はできても霊に欲で霊査したらバチが当たります。



松林秀豪ホームページへ
[PR]
by shugou110 | 2012-03-10 09:58 | 魔や低級霊

守護神

ある霊能者に守護神も守護霊も
あなたにはいないと言われてしまった人がいました。

恐怖を感じてあわてて私のところへ相談にこられましたが
、このような相談はときどきありますが、
たいがいの人は占い師か霊能力者から言われたそうです。

「あなたには守護神だけではなく守護霊もいないから
悪いことが起こるし不幸になる」と言われて
怖くなって私に相談にこられることもあります。

b0110639_1115232.jpg

基本的に守護神とは何かを考えていかなければならないと思います。
各宗教や個人の能力者はいろんな形を作り、
これが神様だと信じていますが神様はこのような物体ではないはずです。
霊能者や宗教は象徴を信じることにより、心の救いを求めていくものです。

形ではなく心で感じるものです。
神様は皆に平等についているのです。
ただし悪霊に憑依されたり、人生上手くいかないという現象は
守護神の分野ではなく、霊と人間の次元です。

仏は仏教的には霊を救い人生を穏やかにすごせるように祈る対象として存在し、
人の心を支えています。
人は生きているだけで修行していますから、
それに対して守護神や守護霊がいないわけはない。
今回は相談者には、もし本当にいなければあなたはとっくに生きていません、
とご説明いたしました。


*神社などへお参りに行くことも、それ自体が良き引き寄せですから、何を無理にお願いする文章を頭で考えないで、神社が神域ですから自然に手を合わせることが大事です。



松林秀豪HPへ

[PR]
by shugou110 | 2012-03-06 09:30 | 霊的な精神世界

霊能者 松林秀豪(まつばやし しゅうごう)の日々のブログです。