今年は大震災もあり大変な年となりました。

心の揺らぎも起されている方もおられると思いますが、

地上の変化に心身が戸惑っているかもしれませんが

周囲に振り回されないように

落ち着いて良い呼吸をしてください。

それでは良いお年をお迎えください





b0110639_1032847.jpg

[PR]
by shugou110 | 2011-12-30 10:32

ストーカー

近年ストーカー犯罪の凶暴化が目立っています。
最近の事件でも出会い系サイトで知り合い
交際した女性をストーカーし、

エスカレートして本人の女性ではなく
その家族を狙って殺すという事件がありました。

出会い系サイトなどができる以前から
ストーカーする人がいて、
ずいぶん前からストーカーに関する相談があります。
b0110639_9291595.jpg

ある日女性Nさん(27)が相談にこられて、
私はストーカー被害にあっているのですが、
警察は事件ではないので対応してくれないので困っています。
(今の警察は対応してくれます)このような相談でした。

霊的に視ると人間的には何も落ち度はないのですが、
霊がいきなり憑いてきたのです。

これはときどきありえることですが、
今回の場合はこの女性がお墓参りに行かれ、
そのときになにげなく墓地にあった、
古い無縁仏の墓石に思わずお線香おあげ手を合わせていたのです。

無縁の霊と縁をつくってしまい、
それからストーカーだとか誰かに後をつけられているような
気がして気持ち悪い現象がおこりはじめました。

そして現にストーカーしていた人もいましたが、
原因が解明されましたので除霊をしましたら
ストーカーも現象もなくなったのでした



松林秀豪ホームページへ
[PR]
by shugou110 | 2011-12-28 09:24 | 霊的な出来事

パワースポット

パワースポットは空前のブームになり
全国のパワースポットが次々に紹介されています。

現代のように情報が氾濫してくると、
パワースポットとは思えないところまでいつのまにか
パワースポットになっていることがあります。

b0110639_18162322.jpg

以前ある女性が有名なパワースポットに行ったら
気分が悪くなってしまい、それ以来気分が落ち込み
親しい友人と話をしていても、いつもは楽しいのに
1人で浮いてしまい、無理して話をしていても
馬鹿にされているような気もちになって、
心がだんだん暗くなるのですと相談にこられました。

このような人はパワースポットに行かれると、
場所にもよりますが、霊に憑依されてしまいます。

あるいはパワースポットといっても
マイナス波長のところもありますから気をつけなければいけません。

この女性のように、本人が気づいていませんが、
霊感をもっている方で、普段はなにも感じないのですが、
パワースポットは大勢の人が運気が上がるようにと拝むのですが、
中にはご利益を求めすぎて欲の念が集まっているところもあります。

パワースポットと心霊スポットをはき違えて、
情報を発信するものやわざと
逆にご利益があるがごとく情報発信するところもあります。

噂だけで行かれてもかまいませんが、
気分が落ち込むような場合はすぐに相談して下さい。

くれぐれも1人で悩みを抱えるとうつになりかねませんのでご注意ください。


松林秀豪ホームページへ
[PR]
by shugou110 | 2011-12-26 09:37 | ダマされるな

詐欺にあってしまう

このごろ詐欺の報道が目立っているようです。
オレオレ詐欺の振り込みや原野商法、
ねずみ講等あらゆる詐欺が報道され
注意をされているのにもかかわらず減るどころか逆に増えています。

この原因は不景気で損をしてしまうのではないか
という不安もあるのですが、被害者の方の大半は
うまい話にのってしまい、
自分だけが儲かると思い込み詐欺にあうケースが多いのです。

b0110639_1026024.jpg

オレオレ詐欺はやさしさに付け込んできますから、
厳しく冷静な対応が必要で詐欺相手のペースに引き込まれないことです。

ねずみ講などは人間関係までおかしくなるだけではなく
損をして恨まれるという結果になります。

不幸の連鎖を引き起こしますので慎重に冷静になってください。
欲にとらわれて儲けたいと思う心のつぼにはまり、
霊的にも低級霊にあやつられてどうにもならない事態になります。


このようになるきっかけは、
自分は儲かると思う欲ばり心ですので、気をつけてください。
自分だけがよければそれでいいと思わないことです。

何度も詐欺まがいの商品を買わされてしまいご相談にこられたた方もいますが、
その方の場合には自分でことわり切れないことも原因ですが、霊査すると
そのご相談者の周りを黒いいくつかの影(霊)が囲んでいました。
そのために常に思考が鈍り、自分自身の考えを邪魔されるようなものでした。
除霊したその後は、詐欺まがいにだまされることも亡くなってきたのです。


松林秀豪ホームページへ
[PR]
by shugou110 | 2011-12-24 10:26 | 心の世界

どうして八方塞がりになってしまうのか?
楽しもうと思ったことが楽しめない。
これでやっと人段落できると思った途端に次の悩み事。
楽しい会話をしようと思っていても、
憎まれ口をきいてしまう。

やろうとしていくことがことごとくつぶされ、
その都度に反省もする、人生に反発もする苦しい。

生きていても希望がない楽しくないうれしくない、
人のこともどうでもいいような・・・・・ 。
b0110639_9242794.jpg

それほどまでに自分の気持ちが落ちていることや
そうした思いで悩まされている人も少なくありません。


どうしてもマイナスなことが自分に襲いかかってくる、
気持ちを変えなければと思いつつも
荒波に打ち勝てない心の疲労もあるかもしれません。

霊的にみると魂と霊体が必死に
人間の自分を支えようとすごい働きをしていることがあるのです。
守護たちもそうです。
迷いやいたたまれない気持ちが強くなるかもしれません。

どういうことでも自分を見直すときがきています。
日本の変化は一人ひとりの小さな心の葛藤が
思いの結集が形になってくるときに大きく変わっていくことになります。

苦しみは警告ではなく守りでもあります。


松林秀豪ホームページへ

[PR]
by shugou110 | 2011-12-20 09:24 | 生き方について

おみくじについて

おみくじを引いたことがあるでしょう、私もあります。
新年だったら、この1年
どのような年になるのかを占うつもりで昔は引きました。

おみくじは確かに当たる部分があり、
参考にして気をつけるべきところはおみくじの内容を
ときには思い出しながら日常生活を過ごすことも大事を小事にしてくれます。
b0110639_10244953.jpg

以前のことですが、30代の女性がおみくじに凝ってしまい、
おみくじに書かれている悪いことばかりが気になり、
また別の神社でおみくじを引くといったように、
このようなことを繰り返しているうちに
「私はどうしたらよいのでしょうか?
訳がわからなくなりました」といっていた方がいました。

男女問わず、おみくじに依存する心が、
日頃の被害意識とそこから逃れたいとする気持ちから
おみくじに依存してしまい、
それも悪いことばかりを気にしすぎてしまったのでした。


本来おみくじは注意すべきことが書かれているものですから、
戒めのようなことが書いてあるのです。

運勢がよくなりますと書いてあっても、
必ず調子にのらないようにと、書かれています。

神様に何か聞きたいと思っても言葉では聞こえませんので、
まずは手を合わせてお祈りをし願い事をして、
おみくじを引かれるとヒント的に答えが返ってくるのです。

神様の前では
人の努力ではどうしようもないところを、お願いするのです。
おみくじでも良い言葉に気をかけてください。
必ず導かれます。


松林秀豪ホームページ
[PR]
by shugou110 | 2011-12-19 10:24 | 霊的な精神世界

動物の魂 

飼っていた犬が最近死んでしまったのですが、
今どこにいるでしょうか? というご質問もあります

動物にも魂は存在します。
動物も人と同様魂がありますが、
死後の世界は人と似ています。
人と違うのは物事にはまったく執着が残りません。
b0110639_8555632.jpg

動物の霊も霊界にいる間は
飼い主さんの周りにいます。

人間側から思いつづけている間はそばにいるのです。
霊界までは姿は動物ですが、
魂としては現世での生きる修行を終えてそれぞれの世界にもどります。

動物は人が思う以上に純粋ですから
飼い主さんがいつまでも悲しみにくれていると心配しているのです。

動物も感情的に豊かに生きて、
人間と同じ部屋で暮らしていると、

人の愛情が伝わり家族のように思っているものですから、
動物も飼い主さんの気持ちが強いほど
あの世には旅立ちにくいかもしれません。

私は飼い主さんにすすめることは、
できれば早く新たに動物を迎えてあげてください。
そして命終わるまで愛情をまたそそいでください。

動物の平均寿命は人よりも短いですから、
生きる命を人が生きる限り人生のパートナーとして
命をついであげることも一つの方法です。

飼い主さんの笑顔で安心できます

松林秀豪ホームページへ
[PR]
by shugou110 | 2011-12-18 08:55 | 霊的な精神世界

守護霊とは何者なのか?

自分の守護霊はどのような霊ですか?と
よく質問されることもあります。
人それぞれに守護霊さんはおられますが、

例えば私自身の守護霊は、
私がまだ能力者になる以前に、
何名かの霊能者に武士の姿が見えると言われたことがあります。
b0110639_843247.jpg

私自身も夢にあらわれたり、
窮地に陥ったときにひと言ヒントを
あたえられたこともありました。

守護霊は武士を中心にいますが、
お坊さんとか商人というように
複数いることを感じています。

私の守護霊の中心核となるのは武士でも、
人が目的のために何をやるかにより、
守護霊はその目的に合うように複数おりますので、
守護霊は必要に応じて変わります。

性格や思考に影響してくることもありますが、
通常は守護は隠れて守る役割で長くついています。

守護霊は複数いますので、
その場面に応じた霊がついて正しい方向に導こうとします。


松林秀豪ホームページへ
[PR]
by shugou110 | 2011-12-17 08:43 | 霊的な出来事

見えない視線を感じる

「いつも誰かに見られている感じがする、
部屋には自分一人なのに誰かに見られている気がしたり、
そのうち仕事場でも皆が自分を見ている感じにひどく悩まされた。

人間関係が特別悪いわけでもなく、
特別嫌われているわけでもない。

街を歩いていても誰かに見られているような
同じ感覚に悩まされているのです。
たまに助けてほしいという感じも受けるのですが
気のせいだと思って考えないようにしてきました」とのこと。
b0110639_8464873.jpg

直接見られているわけではないのに、
見えない視線や気配を感じ取る方もいます。
私が霊査をすると
まずこの方の過去から来るマイナス霊たちの姿がありました。
守護霊からは
「過去にとどまるものたちを救う気持ちを持てばおさまる」と伝えてきたのです。

人の心が助けてと救いを求めているときと
霊が救いを求めているときとことなることもあります。
自分がイライラしているという人でも、
特別な理由がないときには霊的な要因も加わっていることもあります。


 松林秀豪ホームページへ
 

[PR]
by shugou110 | 2011-12-16 08:46

家族の悩み

ある家の奥さんが病気(うつ)になりかけて、
病院で処方されているクスリを飲むと
精神的には落ち着きますが、物事を考えられなく
肉体も重くなり眠くなってしまう。

霊視してみると、土地に問題があることが判明してきました。
この土地は昔集落で、いまは開発され家が隣接していていますが、
相談者の家は地主で周辺の土地を今も所有しているようです。
b0110639_9231815.jpg

この土地を霊視したところ井戸が6ヶ所以上みえてきましたが、
同時に村どうしの争いの場面が浮かんできました、
この不浄仏霊は先祖の因縁で不浄仏になってしまった霊が
供養してほしいとの訴えです。

このような状況から憑いているものが
土地の地縛霊でしたのでご仏壇のほかに
一時的に無縁仏を祀るようにお伝えしました。

それからは奥さんのクスリも減って
精神的にも落ちつかれたそうです。
この奥さんは地方の家に嫁がれてきたころから、
病気がちになったそうです。


なぜこの奥さんに憑依したのかは、
この方の魂の問題で、救うという役目があります。

魂そのものに役目をもって
降りてこられている方はたくさんおられます。
このように霊は生きる家族を巻き込み困らせてでも訴えてきます。


松林秀豪HPへ

霊能者
スピリチュアル
[PR]
by shugou110 | 2011-12-11 09:23 | 霊的な出来事

霊能者 松林秀豪(まつばやし しゅうごう)の日々のブログです。