悪魔はいる

この世は人間だけが生きているのではなく空間に霊が存在するように、
悪魔という「魔」の世界が空間に存在します。

悪魔の世界では映画でみるような出来事も現実にありますが、
今も現実に悪魔に憑依されている人と出会いそして、戦っています。

戦いとはエクソシストのように霊と戦う場合もあります。
人によりますが皮膚に文字が浮かんだり、眠れないほど夜中に恐怖を感じたり、
常に不安で仕方なかったり、普通に生きられない、
病院に行っても意識がもうろうとするだけで現象は納まらない。


とくに大震災という尋常ではない災害が発生したときに
霊的に乱れてしまう方も多くなります。
お経を唱えてもらうだけでよくなるならいいですが、
しかし「悪」「魔」「霊」になるとこのような生やさしいものではありません。

ただ祈りを捧げるだけでは効果は見込めません、


>へたをするとミイラ取りがミイラになる。逆に憑依されて気が狂い死ぬこともあります。

今も相談者の方に、この悪魔に憑依された方で理性ある人間の言動ではない人が数人います。

そのような人は私と合うたびに暴れて暴言をはき、ときには猫なで声で誘惑してくるのです。

このような悪魔に対処するにはあらゆる欲を持たず、強固な精神力、意志、
忍耐力そして経験が必要です。
大切なことは相談者が諦めずに、悪魔、悪霊と戦う意志があるかどうかです。

霊的な戦いですが人間まで巻き込まれているのですから、
人間的には霊界の動きや悪魔悪霊との戦い方は私が指導し共に戦っていきます。
今後は私の実体験から悪魔や悪霊の怖さもお伝えして行きます。

b0110639_23291695.jpg



松林秀豪HPへ

[PR]
by shugou110 | 2011-03-31 23:30 | 魔や低級霊

この大災害後に義援金を遊びたいから盗んだ奴もいる。
義援金詐欺も出ているし、わざわざ現地に出かけ
津波で被害を受けた家の金を盗む悪党がかなりでています。


悪魔たちを許さない
これほど人の悲しみの一部もわからないような悪党は
いずれ身に返るどころかすでに生き地獄に生きている。
人の犠牲者の出た家の金を見つけ、それを詰め込んで返っていくだろう。
しかしその金は決して身につくことも無く満足も無く、喜びも与えない。
くりかえす、そのうち死んだら行き場がないぞ。霊界もないぞ魂も消されるぞ。

人の死よりも空恐ろしいぞ
魂の善を持つ我々は許すことはもう無いぞ
心が魔に操られているものは許されなくなるぞ


人間は魂を持ち生きています。
動物的な本能だけで生きている人もいます。器にしかすぎないのだと思います。
人としての意志とは関係なく役割を終えると、死を迎えます。

死を迎えた人は魂と人体は分離していきましたが、今後の世界
は魂も心も体も一体でなる世界になって行かなければなりません。

悪事ばかりを続けていく人は身も心も魂も行く場を失っていくことになり、
死んだときに成仏どころか魂の行き場所を失うことになっていくのです。


松林秀豪HPへ


b0110639_9381775.jpg

[PR]
by shugou110 | 2011-03-28 09:34 | 魔や低級霊

どなたの家のある土地にも過去はあります。
住んでいる場所がマンションであろうがアパートでも土地があります。
土地は私達から見ればただの物理的な土でしかありませんが歴史があります。

このことを無視して暮らしているかもしれませんが、
あなたの土地は元々畑か山林だったから何もないと言い切れるでしょうか、
その情報はせいぜい何代か前の人から聞いていたくらいで、
過去のことはほとんどわかりません。

過去に生きていた人が死んだ後に成仏していれば問題はないのだが、
そうではない場合には自ら過去の仮想現実空間(霊界に行かず地縛霊となって)を
作り出して住む人の感情や心までも影響してくるのです。
b0110639_9245686.jpg

霊は複雑でなにを考えているのかは
経験を積んでこないとわかりにくいのでこの霊の見方を誤ると
逆にさらに悪化させてしまうこともあります。

土地の問題以外でも霊の影響は思考や感情にもでます。
特にこの大震災の後から因縁霊たちの動きもでています。

ご自分の気持ちや行動が社会的に違和感を感じられる方は
一度霊視浄霊することをおすすめいたします



松林 秀豪HPへ
[PR]
by shugou110 | 2011-03-26 09:20

高次元

我々は常に高次元とコンタクトを取っています。
大自然から人間の生死にいたるまでのことに意識を向けて、
神仏霊と表現しますが、高次元の意識体(人間が想像できない)の世界です。

人は唯一目には見えない意識とコンタクトできるのは想像意識しかないのです。
ただ想像するだけでは人の潜在意識にまどわされてしまいますので
人としての欲や願望を出来るだけなくして、私はより自然に溶け込むように
コンタクトしていくようにしています。
b0110639_17582499.jpg

今回起こった大震災のように助かる人、
あるいは残念ながら助けられなかった方々を思い、
人の生死についてコンタクトをしてみました。

そうすると高次元からは宇宙と目には見えない粒子が浮かび、
宇宙の仕組みで、人間の位置を理解するようにといわれていることを感じます。 

肉体は魂が進化していく過程のほんの一時にしかすぎず、
窮屈な肉体を脱ぎ去ってより高次元の世界へ選ばれていきます。

人は死を恐れますが、もし死後の世界が物質文明ではなく
苦もない素晴らしい世界と分かったうえで人は宇宙のサイクルで生き、
そして選ばれるまで生きぬく役目があると私は感じます。



松林秀豪HPへ

[PR]
by shugou110 | 2011-03-23 17:58 | 霊的な精神世界

未来に私が感じること

未曾有の大震災の後に瞑想してみました。

そして最初の情景
はテレビなどで見ていますからその情景が浮かびます。
私は次元を超えて被災地の未来の情景は、
まるで要塞のような壁に守られた町があり
人々が安心して暮らしている姿が視えます。

恐怖を体験された方は忘れられない記憶が残りますが、
体験を後世に残します。
それから今後は思考や物に関する価値観が変化します。

過去には不幸な戦争がありましたが、
このとき人々が恐ろしい方向にいきはじめていたのです。

そしたら別次元からおろかな戦争を終わらせるに為に
原爆という兵器を使い多くの犠牲者を出し世界に恐怖を与えました。

しかしそのことがなかったらもっと終わらない戦争と
悲惨さが増していきかねない状態だったのです。

日本はそれから不殺の精神をみんなで学び同時に、
日本人は宗教感に変化を起こし、
多信仰になりさらには新興宗教まであふれてきました。

別次元から今回は大きな地震を何度も体験させ、
人々は心と精神が現次元とは異なる世界に徐徐に移行させてきます。

すなわち深層心理、魂の目覚めが起こりはじめたのです。

原子炉のことで人間は何を学ぶのか、
自然の恐ろしさと地球という意思をもたない意思、
そこに住まわせてもらって魂の修行をしているのだから
すべてを大切にしていかなければならないという
異次元の高いところからのメッセージを受けています


b0110639_115163.jpg


松林秀豪HPへ
[PR]
by shugou110 | 2011-03-20 11:05 | 霊的な出来事

生き方も社会も

神も仏もそして守護霊も先のことは判っていても、
人間にはあまりはっきり知らせてはくれません。

私は今回の地震の前に感じたことは
私の人生観の悪いところを完全に淘汰させていかなければいけない
時期が来ていることを感じていました。

どなたでもいいところ悪いところはありますが、
生き方も社会もそれらが著しく目に見えてくることになる気がしました。
今回の大震災で亡くなられてしまわれた方は人間的には非常に残念です。

残っている私達はこれからも現実を受けとめてあらゆる問題や
悲しみを受け止めて処理していかなければなりません。

このたびの大震災は多くの犠牲者を出していますが、
守護霊や神仏はこの仕組みを霊界でつくりましたが、
守護霊は亡くなられた方達の魂を導いてくれます。

神や仏はときには非情なことをして自然の環境を戻そうとし、
現実界は余りにも急激な進歩が激しすぎ、便利さゆえの大きなリスク、
物質も含めて湯水をどう使おうがどう捨てようがかまわないといった
自然界への冒涜に気づく必要もあります。

人間も地球の自然界すべてが密接な関係の上でなりたっているのですから、
それらを神仏が気づかせようとしていること、
節電一つも当たり前のことが大きな危険のもと、どれほど使用しすぎていたのか。

今後の考え方を一人ひとりが改め続けていかなければいけません。
経済主体の社会が変わるときです。


b0110639_1102017.jpg

松林 秀豪HPへ
[PR]
by shugou110 | 2011-03-18 10:57 | 生き方について

祈ること

阪神淡路大震災のときもそうですが、
人間は物理的な自然現象は防げないのだろうか?

先に予知をできるにしても、
今回のように防ぎようがない自然界の脅威もあります。

私たち人間は自然と一体である反面、
動植物とは違い想像したり考えたり思考力がずばぬけています。

その為に高次元に意識を合わせることができるのですが、
このたびの大震災による犠牲者の方々にも、
皆さんがもつ祈りの力を活かして出来るだけ
多くの人が祈り能力者は瞑想し意識を高次元にあわせて、
亡くなられた方の成仏と1日も早い復興を願えば必ず叶っていきます。

ただし人間の都合で自然破壊をすれば当然神は破壊しないように警告してきます。

今回の原子炉の事故は悲惨なことですが、
これを教訓に人類は見直しをしていかなければいけないと思います。
今は進化を急ぎすぎているような気がします。

精神性が進化に追いつけないのです。
精神世界を発展させることにより次元が違う世界と
よりよい関係になり、多くの人が能力を持ち特定の宗教ではなく
祈ることで世の中は変わるとおもいます。

                     合掌


b0110639_7514295.jpg


  松林 秀豪
[PR]
by shugou110 | 2011-03-16 15:03 | 心の世界

東日本大震災


大地震の犠牲者の方々が一万人を超えるといわれています。

ニュースを見て祈るだけしか出来ませんが、
早い救出と罹災した方々へ一刻も早く物資が届くように願うのみです。

各国からの救援も心強く、被害の大きさは甚大で
原子炉の水素爆発まで起しています。

さまざまな恐怖を経験されている方々に安堵が訪れますようお祈りいたします。

多くの方々が何か出来ないだろうかと考えていると思いますが、
痛みの共有と支えあう心が人をつないでくれる力ですから、
日本中が心一つとなっていかなければならないと感じます。 合掌


                             
[PR]
by shugou110 | 2011-03-14 14:49 | 心の世界

大変な大地震ですが皆様のところはいかがでしょうか?
被害を受けられた方々にはお見舞い申し上げます。


時が過ぎるほど被災の状況がわかってまいりましたが、
とても悲惨な状況で地震の直接的な被害だけではなく、
2次災害で多数の死者や行方不明になっておられます。

心が痛みます。
不明者の方にはお一人でも多くご無事を願いお祈り申し上げます。

報道ニュースを聴くたびに
犠牲になられた方々の人数が増えていることにも心が痛みます。


この悲しみを受け入れるには長い時間がかかると思いますが、
私達が心を伝えるには手を合わせて祈ることも必要です。


被災された方には早い復興と何よりも心が折れないよう重ねてお祈り申し上げます。
私も石油プラントの爆発を目の当たりにしましたが、尋常ではない大地震です

心強く守られますように。


 松林秀豪
[PR]
by shugou110 | 2011-03-12 15:38 | 心の世界

霊感商法の神世界

振込み詐欺も横行していますが、振込み詐欺の被害者は年配の方がほとんどで
パニック状態になり振り込んでしまいます。

振り込み詐欺ではありませんが、
霊感商法の被害にあわれている方が後をたちません。

霊感商法は年齢に関係なく被害が出ています。
パ二ックになるというより不幸になるとか、霊は怖い、
動物霊に憑かれると殺されると思い込んでしまう。

b0110639_13364749.jpg

霊を日頃から怖いと思う方、このように人を騙し、
ありもしない恐怖に陥れて、グッズで高額な金銭をとる。
今回はヒーリングサロンと称して中身は「神世界」宗教団体そのものです。

霊感商法は必ずといっていいほど宗教団体の影があります。
ねずみ講と似た形態で人を洗脳して悪の片棒を担がせるのです。

このような行為は自己の権力欲が強く
他人は犠牲にするのも平気と思っている人は
霊的に視れば権力と欲深いキツネがとり憑いて人と一体となり悪い事をする。


このような被害にあわない方法は、
被害にあう前に霊的なことを言われたら冷静に判断して、
信頼できる能力者がいれば相談してみてください。

しかし宗教団体の能力者のところは避けたほうが懸命です。

善なる霊がどう導き、
悪霊に利用されないようにするかを指導いたします。

守護霊はどなたにもしっかりついています。
守護霊と私があなたをお守りいたします。



  松林 秀豪HPへ

[PR]
by shugou110 | 2011-03-11 10:30 | ダマされるな

霊能者 松林秀豪(まつばやし しゅうごう)の日々のブログです。