カテゴリ:心の世界( 205 )

普段気が強くて、荒げた言葉を言っていたり外面はどうみてもこわいとか、強烈な人が、一度自身の後ろ盾を失ったり、非難され始めたときに以外ともろさが露呈してくることがあります。

それまでは順調に世の中を自分の勢いで渡ってくることができた人は、ひとたび自分が責められる状況に陥ったときに気持ちの居場所を見失いやすいのかもしれません。

それと力づくだけで生きてきた人は、人に頭を下げることが非常に苦手な人が多い、そういうシチュエーションになれていないし、逆ギレしてでも自分に従わせようとすることさえあるのです。そういうことが幾重にも重なっていくと本当の原因は何か、どこの誰に問題があったのかが見失われてしまうことにさえなってしまいます。

表は強いが、内面がとても脆かったりすることも多々あります。若いときには内面が確立されていませんから、言動に虚勢を張ってみたり派手な姿をしてみたり、自分探しと個性を見出そうと必死になる時期もあって当然で、内面が弱く確立されていないのは霊的な弱さや若さでもあります。

そういう年代を支えてあげられるのは親の愛情とモラルではないでしょうか。

親が人に力ずくで向かえば子供もそうなってしまう、あるいはそれがトラウマになってしまうこともあるのです。

親が何かことあるごとに空を見上げる習慣があると、子供もそうするようになります。

全部がコピーで育つことはありませんが、自分自身の心の居場所を探すためには、自分の好きなところを探すことからはじめていくと早道でしあわせを受け入れられるのではないでしょうか。


[PR]
by shugou110 | 2017-12-31 23:39 | 心の世界

人の言葉にひどく影響を受けやすい人がいます。
言葉だけなら頭で考えて
単純に処理してしまえば済んでしまうことですが、
感覚や感情を動かされてしまうとなかなかそうは行かなくなることがあります。

心にへばりついて離れなくなる言葉、
感情が自分に巻きついていく、
それが苦しくて心がもがいてしまい、
より一層に絡まってしまうように、

感性の強い方は
人からいわれた言葉にとらわれてしまい苦しんでしまうこともあります。

霊的な現象というのは何気ないことにも大きく関わっています。

見えない世界は心も霊も魂はもちろんですが、
言葉や受け取り方もすでに見えない世界の出来事です。
他人の言葉で内面の自分をきずつけないように。

思い悩むとさらにつらくなってしまうので、
過ぎたこと、
新たに気持ちを前にすすめるように
過去の言葉を気にしすぎて、時間の流れにさからわにように/span>


守られた人生であることをお祈りします。

松林秀豪ホームページへ
スピリチュアル
守護
精神世界 
霊能者

b0110639_236571.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-11-24 08:56 | 心の世界

自分がいつも人から見られている・・・
電車に乗っても自分のことを見られている。
自分のことを話されている。

すれ違う人が自分を見ている。

買い物に出かけても、お店の人の視線が気になってしまう。

対人恐怖
視線も怖い

職場でも、噂されているように感じられて仕方がない。

このようなことを経験されている方は、
毎日精神的にもクタクタになってしまいがちです。

感受性の強い方がなりがちなことです。
人が怖いよりも、
相手の持つ波長に違和感を感じることが多いのですが、

視線も怖いのは、「目は口ほどにものをいう」といわれるように、
見えなくても、人の心や霊的なものを感じ取って受けてしまうのです。

けれども人と関わらずにいるわけにもいきませんから、
恐怖感や過敏反応が、いつも以上にきついときには、
霊的な影響をかなり受けていることも考えられた方がよいのです。

自分のことを見られている、噂されている、
隠れていたいなどど思うことの中には、
霊的意識が影響しているかもしれません。


守られた人生であることをお祈りします。

松林秀豪ホームページへ  心、守護 感受性 霊感 霊障 スピリチュアル 千葉 東京
b0110639_2242467.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-11-18 08:53 | 心の世界

ひとそれぞれの価値観

生活費以外で、ゆとりのお金があったときに、
洋服や好きなものを買ってしまう人、
使わずにためる人、
旅行に行く人、
ギャンブルにつぎ込む人、
普段いけなかった交通費もかかる神社にいく人、

それぞれの価値観というのは
本当にさまざまに違います。

買い物につぎ込んでしまう人には、

何万円も使って神社にいって、
お参りをするなんて、
なにも残らない無駄だと思うでしょうし、

物にはあまり価値観の魅力を感じない人にとっては、
物質的な満足はある程度で十分なのです。
価値観はさまざま、
なにが一つ正解でもありません。

しかし大事な一つの基準は、
そのお金をかけて得たものや行動によって、
心がよかったなーと感じられたかどうかが、
大事なことだと思います。

旅行なら、行ったことでよかった、
物質なら、買えてよかった、
お参りなら、気持ちがよいところでよかった、

反対にせっかく購入しても、
眺めてたのしむこともなく、
買っただけでしまい込んでしまったり、

本当は買わなかった違う方がよかった、
と満足できないことでは、
いつも自分の価値観が揺らいでいるのです。

価値観の違いはあるけれど、
一つずつのことに満足しながら進んでいかれますように。
守られた人生であることをお祈りいたします。



松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_22373959.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-11-18 08:31 | 心の世界

返事が時間がかかる人

考えてることと、
答えることの時間差はあるものですが、
極端に返事が遅いもいます。

Aさんのご主人は、Aさんが声をかけても、
数十秒後にならないと答えがこない。
簡単な事にも1、2分かかって返事がくる。

返事が遅いといっても、
「そんなに遅いとは思わない、
一生懸命考えているだけだ」といわれたり、
聞こえているのに、返事が遅すぎることも
霊的な影響からくることもあります。

普通は今の感覚と思考で、
即座に答えがでてきますが、
霊の意識が強く人の心に影響している場合には、
答えが遅くなることもあります。
霊は過去の意識にとらわれています。

過去にとらわれて、
物を考えて答えているような状態でもあります。 以前にお会いした方で、
こちらがはじめましてと言ったときに
「こんにちは」と返事が帰ってくるまで3分くらいかかっていた方もいます。

一つの会話をするのに何10分もかかってしまうほどでした。
霊的影響がとれてくると、
普通の速度で会話ができるようになりましたが、影響がでやすい方の中には、
実際このようなケースもあるものです。
守られた人生であることをお祈りいたします


松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_23143414.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-11-08 08:10 | 心の世界

おまいりに行くことを重く考えすぎて、
神社やお寺に行きたいけれど、

「自分の心がよごれているから
神仏に怒られてしまうのではないだろうか? 

お参りしても余計なことを考えてしまうから、
純粋にお参りできないかもしれない・・・・」
と思っている人もおられます。

誰もが日々世の中のたくさんの意識に動かされ、
影響も受けているのですから、

純粋におまいりしなければいけないと追い込まない方がよいです。
できるだけ自然体で
お参りに行くことで、
心の思いがいろいろ浮き出すようなものですから、
雑念もあるのが人の心です。

お参りすることは、
改めて心を落ち着かせて、
心身を清めてくれるところです。

新たな精神的な力をくれます。
いろいろな心の思いが巡ってきます。

神仏にゆだねるひとときを大事にしてください。
そして日々、良き流れに進んでいけるように。

守られた人生であることをお祈りします。



₎松林秀豪HPへ スピリチュアル 霊能者 ご相談 感受性 浄霊
b0110639_23281091.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-09-19 08:18 | 心の世界

身近な人にも、腹立たしさを
感じることもあるかもしれません。
腹が立つようなことにとらわれてしまうと、
自分の心の中で、
そこから身動きできない状態で、
イライラしてますます苛立ってきます。

自分自身にも腹が立つように・・・
はじめの理由は相手にあるにしても、
そのうち腹が立つ相手憎しともなり、

それをどうしようもない自分に、
怒りをぶつけてしまうように
自分の中で、
怒りのエネルギーを
もってしまうことになります。


内在させてしまう怒りは、
霊的な怒りのエネルギーを呼び込んでしまい、
怒りや腹立ちを倍増させてしまうのです。
腹が立つ自分自身に苦しんでしまいます。

悪い霊を呼び込んでしまう悪循環
を起こすこともありますから、
自分でどうにもしようがない腹立ちは
なるべく早く心を離して行くように。

相手を変えるより自分を変えること。
浄霊で霊はとれるうちはいいですが、
心が頑固になってしまうと、
悪循環を呼び込んでしまいますのでご用心。

穏やかに
守られた人生であることをお祈りします


松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_23194140.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-07-31 08:16 | 心の世界

自分を大事に

自分にはなにもかも合わない気持ち
着るものも、言葉も人のまねをしてみるが、
何をしても自分には似合わない。

どんな生き方が、どんな表情が、
いったい、どれが自分らいいのかわからない。

自分の追求をしすぎて、
周囲の反応を気にしすぎて、
自分の判断が混乱してしまう人もいます。

自分の波長が乱れてしまうと、
人のもつ感情や波長が伝わりやすくなって
余計に混乱してしまうこともあります。

感受性にの強い人は、
焦らずに、人のまねをしても、
似合わないという判断は、
すでに自分らしいということです。

自分はダメだと判断していると、
なにもかも自分らしくなくなってしまいます。

人生のどの局面にいても、
自分を大事にすることから
冷静な判断ができてきます。
守られた人生であることをお祈りします。



松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_23282426.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-07-07 08:25 | 心の世界

お参りに行くと気分が落ち着いて、
癒される、手を合わせ祈ると安心できる、
など感じる方も、霊感や感受性が強いのです。

そういう方々にとっては、
お参りにいかれることは必要不可欠です。

けれどもお参りをする時に、
精神的に緊張してしまう方もいます。

霊感が強い方の中で、
霊の意識をとても感じてしまう場合、
自分の気持ちよりも、
霊の感覚が表面意識に
あらわれてしまうこともありますので、
あわてないように。

神仏に
お任せする気持ちになって
お参りしてください。
守られた人生であることをお祈りします。


松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_2235323.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-07-05 08:55 | 心の世界

不幸な人生

生活も困らずに、暮らせていても
幸せだと感じない人もいます。
ひとから見れば幸せだと言われてしまう。
それでも自分で思っているようにいかないと、
どうにも幸せを感じられない・・・。
ものごとすべてをネガティブに考えすぎてしまう傾向に問題があります。

いまは良くても、悪いことが起こるのではないかと考えたり、
いままでは恵まれたかもしれない、でも今後はわからない・・
人よりは幸せだと言われても、
これが自分にとって当たり前の生活だから、幸せなのかどうかわからない・・
など様々に考えて、それもネガティブに考えたら元気も失せてしまいます。


自由ばかりではないのが人生ですが、
すべてを決めつけてしまうと、
悪い方をを向いてばかりの
一生になってしまうかもしれません。

ご自分の中にある可能性にポジティブな思いを忘れずに。
まだまだ自分の中に持っているより良い「力」を引き出してポジティブに
気持ちを向けてみることも必要です。

人にやってもらうだけではなく
自分のことができる人は、
できない人、
困っている人の
何事も力になってあげる、
助けになってあげる気持ちを大事に

守られた人生であることをお祈りします


松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_032377.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-06-29 09:59 | 心の世界

霊能者 松林秀豪(まつばやし しゅうごう)の日々のブログです。