恨まれている念が黒い化け物に姿を変えている

霊的なことで人を悩ませたりすることも実際あるのです。

邦男さん(40代 仮名)は会社を変わって一年ほどしたころ、
上司が変わってから、何となく調子が悪い。

上司はテキパキとして、冗談もあまり言わないが、
プライベートも関わってこない。仕事が終わればさっさと帰っていく。

上司もみんなとつきあうことを避けているみたいです。
けれども、どうも上司がいると波長が狂うような、
悪寒がするような・・・・
b0110639_22573517.jpg

体の調子も軽々と動いていたのに、
一つ一つが重たい感じがする。
仕事のペースも遅い。

なにより気が抜けたように感じられて仕方がない。
健康診断では異常はない・・・・

ある日職場の仲間たち7人で食事に行ったとき、
邦男さんの状態を話したところ、邦男さん以外の4人が、

「実は自分もそうなんだ」と言ってきた。
「それがどうも、新しい上司が来てからの気がしていたというのです。

4人の内、一人の女性が霊感があるらしく、
上司が始めてきたとき、上司の背後に黒い陰のようなものがみえた。

なんだかわからないけどとても怖いものだと感じたから、
なるべく上司とは話をしないようにしてきた・・・・」

ということで、自分だけではなかったのだと思ってご相談にきました。
さっそく霊査すると、会社の上司に憑く黒い化け物がみえてきました。


「これまでの上司の関わってきた人たちの念の固まりのようでした。
因縁とか地縛霊とはまったくちがいます。

どのような仕事をしてきたのかわかりませんが、
とても人を不幸にしたり、身勝手な仕事や生き方をしてきたようです。
恨まれている念が黒い化け物に姿を変えているようです」


邦男さんはそういう上司の影響を受けていますが、
上司には言えないですから、
遠隔浄霊をしばらく続けていくことにしました。

ひと月ほどしたころ邦男さんは
「以前より体も楽になってきて、
会社の人たちも同様に変わってきました。
上司も前より明るくなった感じがします。
ありがとうございました」

後日邦男さんは、この上司について
昔のことを知っている方から話を聞く機会があって、

上司はバブルの頃には土地の売買をしたり、
いろいろな店舗を安く買いたたいたり、
買収にも関わってきた人だったと聞かされました。

なるほど念の固まりも出てくることになったはずです。
上司本人も、当時は会社の命令とはいえ
実行者だったことは確かですから霊的な影響も受けてきたのでした。

守られた人生であることをお祈りします


松林秀豪ホームページへ  心、守護 感受性 霊感 霊障 スピリチュアル 千葉 東京 まつばやししゅうごう
[PR]
by shugou110 | 2018-05-07 09:01

霊能者 松林秀豪(まつばやし しゅうごう)の日々のブログです。