水晶のお守り

A子さんの主人が、私がお渡しした水晶のブレスレットを、
ある日ご自宅でご主人がじっと見ていて、
ご主人「自分もつけてみようかな」と
始めてそんなことをおっしゃったのだそうです。

A子さん 「いま主人の仕事もきつく、
大変なのでそんな気持ちになったのかもしれません」
どなたが身につけていても
不自然さはありませんし石の持つ力を感じられる方も多いです。


そしてご主人のブレスレットにお祈りしていると、
どうも仕事で相当な加重がかかっているようで、
精神的にもきついし、
霊的にみても影響されやすくなっているので、
「もしかすると早くブレスレットが切れてしまうかもしれません」

そうお伝えしてお渡ししたところ、
2日後にお電話があって、
「主人が身につけてすぐに、私のブレスが切れてしまいました。
主人のは大丈夫なのですが・・・・私の方が影響を受けたのでしょうか?」

まさにその通りで、
奥様の方がはじめからご主人のことを心配されていましたので、
奥様の方に知らせてきたほうが
理解が早いからだということです。

何ともない方は5年も毎日身につけている方もいます。
石は特に水晶は浄化して整えてくれるパワーをもっています。

お守りでもあり、
ときとして身代わりのようにエネルギーを放散してくれる役割もあります。
このときには早々に新しいものに変えていただきましたが、
その後は大丈夫でした。

水晶は古来より神事や占いにも多々使われており、
現代にいたるまで神秘性と共に
波動を整えてくれる存在でもあります。
守られた人生であることをお祈りいたします。


松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏


b0110639_14493414.jpg

[PR]
by shugou110 | 2018-05-03 07:44

霊能者 松林秀豪(まつばやし しゅうごう)の日々のブログです。