何となく気になること

ご年配のご夫婦が、三人の 娘さんが結婚して
家を離れて行かれたので、
ご夫婦二人では一軒家は広すぎるので、
マンションへ引っ越しをされたのです。

新築マンションでお二人とも気に入っていたのですが、
このマンションに住んでから2年で、
奥さんは原因不明の発疹が何度もできたりて、
病気ではないけれど何となく元気がなくなってしまう。

ご主人も腰の痛みや、異常なくらい食欲があったり、
それに、ときおり部屋でコトコトと小さな物音もしている。

はじめは慣れないマンション暮らしで
体の調子もおかしいのかと思っていたそうですが、どうもおかしい。


ある日娘さんが泊まりがけで遊びにいらしたときに、
何となく「このマンション何か気配がするけど、
はじめから気になっていたけれど、落ち着かない感じ」と言われて、

少し霊感のある娘さんの言葉に、
ご夫婦はもしかしたらとご相談にこられました。


このマンションの土地は小さな川や池を埋めたりしたところでもあり、
昔は重要な生活水や農作に使われてきたのです。

それに過去にはかなりお寺も周辺に点在していましたから、
気配も感じられて当然でした。

マンションにもお伺いしお清めと浄霊をさせていただきましたが、
その後は氏神様を大事にしていただいて、
体の発疹もおさまり娘さんがこられても、気配を感じることはなくなったそうです。

人はたくさんの存在とも共存していることを
経験させられることもありますが解決されてくると、
より大事に住まうことにもなってきます。

守られた人生であることをお祈りします。


松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_14205883.jpg

[PR]
by shugou110 | 2018-04-16 00:13

霊能者 松林秀豪(まつばやし しゅうごう)の日々のブログです。