スピリチュアル霊的な日々のブログ  霊能者 松林秀豪

matubayasi.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

不幸な人生

生活も困らずに、暮らせていても
幸せだと感じない人もいます。
ひとから見れば幸せだと言われてしまう。
それでも自分で思っているようにいかないと、
どうにも幸せを感じられない・・・。
ものごとすべてをネガティブに考えすぎてしまう傾向に問題があります。

いまは良くても、悪いことが起こるのではないかと考えたり、
いままでは恵まれたかもしれない、でも今後はわからない・・
人よりは幸せだと言われても、
これが自分にとって当たり前の生活だから、幸せなのかどうかわからない・・
など様々に考えて、それもネガティブに考えたら元気も失せてしまいます。


自由ばかりではないのが人生ですが、
すべてを決めつけてしまうと、
悪い方をを向いてばかりの
一生になってしまうかもしれません。

ご自分の中にある可能性にポジティブな思いを忘れずに。
まだまだ自分の中に持っているより良い「力」を引き出してポジティブに
気持ちを向けてみることも必要です。

人にやってもらうだけではなく
自分のことができる人は、
できない人、
困っている人の
何事も力になってあげる、
助けになってあげる気持ちを大事に

守られた人生であることをお祈りします


松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_032377.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-06-29 09:59 | 心の世界

つらさ

悩みがあってつらいのは、
はっきり原因がわかっていますが、
原因がはっきりしないつらさがあります。

なにごとか原因がはっきりしないのに、
ちょっとしたきっかけで「つらい」
という感覚に陥ってしまう。
自分の心が自由を失ったように「つらい」。

病院に行くほど問題なく生活はできても、
「つらい」。


そのような心の状況下に霊的な影響がかかわっていることもあります。
霊だけが憑くという原因もあれば、
霊的な自分と、肉体的な自分との
バランスが少し乱れていることもあります。

人間的な肉体の自分は「周りの皆が、
こういう生き方をしているから、
自分もそうあらねばならない。

あれもしなければ、これも手にいれたい、
まだ足りない。自分だけ取り残される・・・」
などと表面的な自分は思っているとしても、
霊的な自分はそこまで望んでいない

本来の自分らしい生き方を、
はずれようとしている自分自身の
考え方を引き戻そうとしているかもしれません。
「つらさ」に疲れたら、
心と向き合える空間と時間をつくることも必要です。

人と比べすぎないことも、
人の言葉にとらわれすぎないことも大事。
見た目の世界だけに翻弄されないように、
霊的な心に立ち返る

守られた人生であることをお祈りします

松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_23584519.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-06-27 08:53 | 生き方について

気持ちの視点

悪いことばかり当たる人、良いことばかり予測する人 、
それぞれの持っている感覚は違います。
高次元に波長が合っている人は、
それほど苦しむことがありませんが、
悪いことやネガティブにばかり
感じるような時には、精神的にも霊的にも
疲れてしまいます。

マイナスな出来事ばかりを感じる、
強いエネルギーを持っている人は、
プラスを強く感じることもできるはずなのです。 けれども意識を、
マイナスの世界で留め置いてしまう。
そしてどうせ悪いほうにしかいかない、
とあきらめをもってしまう。


悪いことばかり感じるから、
何もせず落ち込んで、
笑顔もなくなる生活をするよりも、
日常を笑顔ですごそうとするのでは、
雲泥の差の人生です。
あきらめてしまうよりも、
いまの自分でできること。

暗さの底に落ち込まないように。
何があっても魂の霊的な自分は
生き続けていきます。

悪いことばかり感じたり、
ネガティブなことを
違和感として感じているなら、
気持ちの(心)の、
視点を変えてみる必要があります。

自分が見えたり感じたりするものは、
もっと守護霊に守られた輝きの
はずだということ。

霊的な感受性の強い人は、
どうしても、ネガティブな黒い悪いものに
覆われてしまう傾向もあります。
魂の力があるということを思い出してください。

守られていることを感じてください。
良い人生であることをお祈りしています。



松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_23513255.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-06-25 08:45 | 心の世界

浄化させて進む

若い頃に経験したことが、
今だから役に立つなあと思うことや、
精神的にも苦しい思いをしたことが、
似たようなことが起こっても、
うまく乗り越えられたり、
我慢できるということもよくあるものです。

経験してきた、昔の苦しい自分が
いまを支える力に進化しているのです。

似たような問題にぶつかってばかりいるときは
「何か」を乗り越えなければいけないことでもあります。

どう切り抜けるか、
上手に苦を回避するべきかを考えさせられます。 どうにも縁が悪くて、
逃れきれないこともありますが、
霊的な乱れを修正していくことで、
流れも変化します。

見えないものに心をゆだねることや
神仏霊の力をいただくことも、
大事な解決方法です。

霊的な浄化も必要ですし、
ご先祖のお参りや神社への参拝も、
内に秘めた内在意識を高めてくれます。

霊的な内面の世界を浄化させていきながら、
進めると流れも変化してきます。
守られた人生であることをお祈りします



松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_2345734.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-06-23 09:36
思うことを、心という表現をされています。
肉体を支えているのは霊体と魂です。

心は肉体的な問題と内面的な霊体の状態を
ともに感じとれる存在ですから、
一つの判断でも迷うのは、
表面的な自分と内面的な自分との
やりとりを心はどちらも
推し量っていることも多いのです。


その迷うときに人間的な欲の心を、
できるだけ押さえて考えようとすることが、
一番よい決断が出来るときです。

守られた人生であることをお祈りします


松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_233524100.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-06-21 08:31 | 霊的な精神世界
多くの方が夢をみた経験はあると思いますが、
40代の男性で数ヶ月前から同じ夢を、
毎晩のようにみて怖くて苦しくて目が覚めるという方がいました。

「夢の内容は、沢山の武士の姿があって、
それを見ている僕の方に視線が向くとその中の一人の武士が、
僕の方に襲いかかり刀を振りかざしてくるのですが、
僕自身もそうですが僕の後ろのほうから止めようとして、
その武士を追い払おうとするエネルギーのようなものが出ている気がします」

「それでやっと夢が覚めるのですが、ときには大きい声をあげて目覚めるほど怖いんです」

以前から似たような夢はみてはいましたが、
ここ数ヶ月あまりにリアルになってきたためにご相談に来られたのでした。



一度や二度ではない夢ですから、霊査していきますと、
この家の因縁のように「恨みを持つもの(過去の霊)」が
いまだ当時の状況のままに戦っている姿がたくさん視えました。

この男性のご実家は旧家で、
近いうちに実家に戻られて跡を継がれる予定でいたそうです。

継がれるご実家が所有する土地でも
古戦場跡といわれるところがあるとのことでした。

そういう事情もあって、家の問題点を知らせてきたのと、
夢で後ろからエネルギーを感じるというのは、
まさに守護の力が必死に守ろうと戦っていたのです。

尋常ではない夢なのでご実家の問題点や清めもするために、
ご家族のご理解をいただいてお家や土地の浄霊をしていきました。

その後はこの夢は見なくなり、お元気にご実家で暮らされています。

守られた人生であることをお祈りします。


          松林秀豪ホームページ
[PR]
by shugou110 | 2017-06-19 09:31

「ゾクッ」とする

霊的な感受をすると「ゾクッ」とすることがあります。
不浄仏霊を感じると寒気がする経験をされた人もいるのではないでしょうか?
霊が冷たいのではなく、不浄仏霊という存在が、
心の暖かみを忘れているためです。

ネガティブな話をしていると、
気持ちが暗く、心が寒くなります。
反対に、
楽しい話をしていると心が暖まります。

反対に暗く落ち込んでいる人といると、
落ち込んでいくようなこともあるものです。

不浄仏霊は、昼もなければ夜もない世界で、
心が生き続けて、
肉体という身体はないけれど行き場をさがしています。

身も心も満足がないまま、
寂しい死か思いも満足に果たせなかった、
悲しみや、執着が思いを残してしまったのが不成仏霊です。

出かけた先で、寒気を感じるような場所があったり、
その場所を離れても霊的な寒気が続いているなら、

部屋でお香(お線香)を焚く
近くのお寺でお参りされることも一つの方法です。



軽いものであればそれで落ち着いてくるでしょう。
守られた人生であることをお祈りします。



松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_233661.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-06-17 08:43

ご先祖供養たいせつに

主婦のA子さんは、
「亡くなった祖母が夢だけではなく、昼間でも近くにいて
何かを言いたそうにしているのを感じる」
と相談がありました。


b0110639_10572650.jpg

そこでこの家に行った所、まず御仏壇で霊視してみると、
頭に浮かんできたのは、
「暗くておまけに先祖達が前にならんでいるからお供え物が食べられない」
など伝えてきたのです。

そこでよく見てみると確かに御仏壇の中は暗く、
先祖が前にいるという理由は「繰り出し位牌」でした。

繰り出し位牌というのはよく旧家には見られるのですが、
過去帳代わりにもちいたもので本位牌ではないのです。
田舎では今も過去帳として利用しています。

しかしこの家ではそれを知らず繰り位牌に
俗名と戒名をかいて入れてあったのです。

それも白木でしたから、葬儀用の仮位牌と同じです。
そこで私はすぐに仏具屋さんに依頼し本位牌を注文し
御仏檀には灯籠をおくようにしていただいて、位牌は念入れをしました。


するとその日から3日間、この主婦のそばで、
祖母の声がはっきりと聞こえて、

「ありがとうお礼に料理のコツを教えてあげる」からと
毎日レシピを夢で伝えきたそうです。

A子さんのお宅はこれまできちんとできなかったことが、
まとめる時期にありましたから、
祖母さんをきっかけに伝えてこられたのでした。

守られた人生であることをお祈りします。

まつばやし しゅうごうHPへ
[PR]
by shugou110 | 2017-06-15 09:13

自分の心を抑えて

20才をすぎている娘さんが、
「父親の言った一言が気に入らなくて、
具合が悪くなった。自分の具合が悪くなったのは親のせいです」と話す。

「親が悪いんだ!」と
1時間のあいだに15回くらい同じことを、
泣いたり親を指さして怒鳴りつけるのでした。

この娘さんは今までも時々浄霊してきたので、
霊に憑かれてきたことは本人もわかっています。

それがわかっていて親もついつい
霊が憑きやすい体質だからと娘さんをかばい、
娘さんも我が強くなりすぎて、わがままになってしまった。

冷静になるように話をしながら、
娘さんも「先ほどはすみません」と言って、
少し落ちついてきてから浄霊をしたのです。


人の思惑、自分の性格、自分で自分をよく知ることが大事です。

それと人に心から謝れる気持ちがないといけません。
「ありがとう」や「感謝」は取り繕ってもいえるが、
あやまれば良いってものではなくて、
本当に心から「あやまる」ことは相手に上っ面な言葉だけでは伝わらないものです。
よくよく気をつけて
時には自分の心を抑えて

守られた人生であることをお祈りします。
松林秀豪HPへ
b0110639_1041793.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-06-13 09:08 | 霊的な精神世界

井戸のあと

これまでに井戸にまつわる問題は
何件も解決してまいりましたが、
古い井戸ほど霊的な問題が多いと思います。

古井戸は昔から水神様という
信仰の対象として祀られていたことがあります。

しかし近年はこのような風習がなくなり、
何もしないでただ埋めてしまう人がいる。

古井戸は特に気をつけなければいけないのは、
井戸というものは霊的な問題だけではなく
神様の眷属であるキツネがあるように、
水神様の龍神もあるのです。

キツネは災いが強く出ますが、
龍神様はさほどでもないようですが粗末に扱われると、
その存在を知らせてきているのです。
人が気づかないので現象を起こしてくる場合があるのです。


ある旧家で、3歳になる子供さんが、
夢の中で、溺れて苦しいと毎晩訴えて泣くので、両親が相談にこらました。

霊視してみると、この家の広い敷地内に古い井戸があったのが視えて、
幼い子供が井戸にほうりこまれていく光景が視えたので供養しておさまりました。
昔は井戸に沢山の人をほうりこんで殺していたらしく、
子供だけではなく大人までいました。

千葉県のある城跡の古井戸では殿様の奥方と子供が、
井戸の中に身を投げて死んでその後泣き声が夜な夜なしているので、
今は井戸の周囲は立ち入り禁止となっているというような現象もあります。
井戸はただ埋めないで、くれぐれも扱いに注意しましょう

守られた人生であることをお祈りします。

 松林秀豪HPへ

b0110639_1132475.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-06-11 08:01

霊能者 松林秀豪(まつばやし しゅうごう)の日々のブログです。


by shugou110