スピリチュアル霊的な日々のブログ  霊能者 松林秀豪

matubayasi.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

体が無意識に動く

学生の頃にコックリさん等で手が動くことは
経験されたこともあるかもしれませんが
大人になってからコックリさんをする人はあまりいません。
      
コックリさんと違って大人になって手だけではなく
体が動いたり訳がわからないことを口にしてしまいそうになるような
現象がおこる人は結構おられるのです。

これは気が張っているときは起こりにくいのですが、
気がゆるんだり逆に瞑想して肉体をトランス状態にすると、
無意識に体が動くことがあります。

b0110639_93435.jpg

このように体が動くことは降霊現象でもありますが、
人は霊から影響を受けていても普通では気がつきにくいですが、
トランス状態になると肉体的には仮眠している状態ですから、
霊は動かしやすくなります。

ある女性が眠気でウトウトとしたときに思いもしない行動、
例えば机の上においてある数冊の本やノートを全部落としたり、
急に「キャッ!」と声が出てしまったりということもあるんですが、
これも霊的なことでしょうか?とご相談にこられたこともありました。

たしかに霊現象ですが、精神状態がおかしくなるほどではないようです。
人は頭脳から命令されて筋肉を動かしますが、
睡眠時に無意識に動く現象があるように同じように霊的な動きもあります。

人は意識的に動く場合と睡眠で無意識で動くだけではではないのです。
意識と無意識の間があり、霊的な動きもあるので
これはどなたにも起こりえることですが生活上支障がなければ大丈夫です。





松林秀豪ホームページへ

[PR]
by shugou110 | 2012-01-29 09:04

ラップ音という現象

ラップ音というのは建物や家具、
あるいは電化製品等から音がすることがあると思いますが、
建物や家具がきしむ音は新しいからきしんだりするものと思いがちです。
これとは明らかに違う現象を私は経験しています。

それは九州出身の女性で部屋でお酒を飲むと、
お酒に強いはずなのにコントロールがきかなくなったり
いつも以上に大酒を飲んでしまう、それでも飲み足らないような感じがあったり、
誰もいないし物もあまりない部屋の中で大きな音がすることが悩みで相談にこられました。


どうも霊査すると部屋に霊的なものがいるのを感じ、
ご自宅にお伺いしてお話をしていると、2階の家具もない部屋から
タンスを倒したようなドッカーンと大きい音が数回なり響いて(もちろん2階には誰もいません)、
話がまともにできない状態になったので2階に向かい

あまりにもすさまじい音だったので、思わず「うるさい静かにしろと!」怒鳴ってしまいました。

b0110639_9271078.jpg

そうすると大きな音はピタリとやみました。
それからようやく霊査に入ったところ年配の男性が見えて
この女性とよく似ていましたので、霊に「お父さんですか?」と
問いかけるとラップ音で返事を返してきました。

そしてこの女性にお聞きしたところ、「最近父が亡くなって、
そういえば父は異常なくらい生前はお酒が好きでした・・・まさか父がいたんですか?」。


そこでお父さんの霊がお酒を欲しがっているようですので、
九州のご仏壇にお酒を出来るだけ早くお供えしてくださいとお伝えしました。

その後この女性は飲みすぎることはなくなりました。
このお父さんが娘さんの肉体を借りて
飲んでいたのとラップ音で存在をアピールしていたのでしょう。


松林秀豪ホームページへ
[PR]
by shugou110 | 2012-01-23 09:27 | 霊的な出来事

誰でも霊能力はあります

何もない空間に向かってお話をしている子供さんや
幼児が部屋の壁を見つめていたかと思っていると
突然笑ったりすることもよくあります。

私の子供のころから「小さいおじいさんがいる」とか
「みえた!」と言っていた同級生もいました。


昔の大人はこういうことがあると、
「観音様が笑わしてくれている」と言われていました。


このような不思議な現象は大きくなるにつれ
多くの情報を脳に入れるために記憶に残こさないで
成長していきますから普通の人は記憶に残りません。
b0110639_9575768.jpg
おそらく人の記憶には普段は隠れているだけで思い出さないのです。
しかしこのような次元の違うところを垣間みても
想像だとか奇妙なものを感じてしまったと思う人が多いようです。

最近芸能界でも霊的に現象が起こっているようで、
ひそかに話題になっているのがやはり「小さいおじさん」のことです。

とくに少女タレントやアナウンサーも小さいおじさんを
スタジオで見たとか廊下で見た、などで盛りあがっているようです。
これまでは能力を変に思われてしまうから口には出来なことも
自然に普通の話の会話に出てくることも多くなってきました。

人は霊と共存していることを常に忘れないでください、
霊能力は誰でもがあるのですが、能力の違いはさまざまですので
毛嫌いせずにある程度認めあうことも必要だと思います。


松林秀豪ホームページへ
[PR]
by shugou110 | 2012-01-19 09:58 | 霊的な精神世界
霊的に敏感な人もいるし、まったく感じることのない人もいます
霊的な素養のある人は、普通の人からすれば
「どこかおかしいんじゃないか?」と思うかもしれません。

このように科学だけですべてが説明できないことも
まだまだありますが、ただ物質面だけで
霊的なところには無関心
あるいは恐怖から否定してしまう人が大勢います。
b0110639_10181861.jpg

それでも現実に霊的なことを感じる人や見える人もたくさんいます。
見えたり感じたりするのは意識が物質の世界
(目に見える物)とは違う世界に、
無意識にあらゆる次元と共存しているから
見えたり感じたりすることもあるのです。


人は体と心という器があるだけで
感情や感覚は異次元と共有しているのです。
これを否定しすぎると自らの感覚がおかしくなって、
よけいに苦しくなってしまいます。

まずは自分の感覚が霊的に影響を受けやすいことを自覚してください。



松林秀豪ホームページへ
[PR]
by shugou110 | 2012-01-16 10:18 | 生き方について
霊能力という能力はそこに、ウソだの本当だのと
いった論議がかもしだされことになるのですが、
信じることのできる人にとっては真実であり、
まったく信じない人にとってみれば虚構の世界になってしまうものです。
それでも本当に霊的なことを感じる人にとっては
現実感を感じられるほどに日常であったり、
身近な悩み事であったりと霊的な感覚さえなければ

b0110639_10415781.jpg

普通の人と同じように何も感じないで
生活が出来るのにと本当に悩んでいる方のつらさもわかります。

実際私も霊的な感覚がなければ
どれほど楽だろうかと何度も思ったこともありました。

自分が持って生まれたものを受け入れていくのには
多少の時間もかかりましたが、
自分にとっては信じる信じないではなく、
知らせていく役割だということがわかってきたときには
気もちの扉が開いて光がさしてきたように感じられたのです。

またこれからの人は霊能力と言えばいいのか、
感性力といったほうが正しいかもしれませんが
感覚が研ぎ澄まされてきますから
人は物質的なことだけで振り回されることも
少なくなってくるようになるでしょう。

だからウソもホントも見抜かれる時代がやってくることになります。




松林秀豪ホームページへ
[PR]
by shugou110 | 2012-01-13 10:47

水子の霊

霊界からおろされた霊魂が肉体に宿っていきますが、
残念ながら途中でこの世に生まれることが出来なくなることもあります。
そういうときに生まれることのなかった霊に水子霊といわれます。

本当に水子の霊は存在するのでしょうか?
もともと水子の霊が悪さをすることはないと思います。

悪さをするとしたら、
あまりにも供養の気持ちが水子の霊ではではなく、
水子に宿った魂がいるということです。
b0110639_957531.jpg

霊界から現世に近づいたところで、
現実的生まれてくることなく霊魂が霊界にUターンするのですから
恨みを残していくことはないのです。

水子を作ったことによる障害とは、
水子自身が起こすというよりも、
守護霊や指導霊の指示によって引き起こされる場合が多く、

理由はそれぞれですが、
何か過去のことに気がつくように
霊的なことも伝えていることも多いのです。




松林秀豪ホームページへ
[PR]
by shugou110 | 2012-01-11 09:58 | 霊的な精神世界
今年はこれまでにない勢いでめまぐるしく
状況が変化することも多いと思います。

現実的な問題で出てくることも多いときですが、
精神的な心と霊的な問題で出てくることも多くなります。

先行き不安のような自分の中にある不安意識が
先に出てくるかもしれません。
b0110639_16364898.jpg

昨年の大震災から非常に精神的意識の深い部分、
霊的な自分自身を感じ始めている方も多いはずです。
これまでにない感覚で戸惑われることもでてくるとおもいます。


霊的な影響といっても自分自身の霊的な本質に
戸惑いが出てくる場合と自分以外の霊に悩まされて戸惑う場合があります。

霊は意識に影響してきますので、思わぬ言葉を口に出したり、
ときには人の心を操ることもありますのでコントロールができない
心の葛藤がでてくることもありますので自分に負けているなどと、

あまり自身を責めこむことがないように霊的なこともあるのだと
いうことも知っていただけたらと思います。

私は能力者として人の先行き不安を少しでも解消する役目を心して、
今年も皆様の霊的な問題を解決に導いていけますように勤めてまいります。

流れの早さに戸惑われないように。



松林秀豪ホームページへ
[PR]
by shugou110 | 2012-01-05 09:33 | 生き方について

新年を迎えて



2012年 

新年明けあけましておめでとうございます

新年早々私のブログをごらんいただきありがとうございます。

今年は龍年ですので、昇り龍のごとく飛躍できますように

物事の動きの早さも増してくる年でもありますが

心巻き込まれることがないように、

お祈り申し上げております。

本年もよろしくお願いいたします。




松林秀豪HPへ
[PR]
by shugou110 | 2012-01-01 09:00

霊能者 松林秀豪(まつばやし しゅうごう)の日々のブログです。


by shugou110