スピリチュアル霊的な日々のブログ  霊能者 松林秀豪

matubayasi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:霊的な精神世界( 401 )

お子さんや、 思春期のナーバスな時期は
物事の善悪が判断しづらいときでもあり、

非常に柔軟性にとんでいますが、
大人よりも人の動きに過敏で、
純粋すぎて戸惑ってしまうことも多いのです。

それに加えて、感受性が強くて
霊的なコンタクトがしやすい子供さんは、
激しく感情が乱れてしまいがちにもなります。

乱暴な言葉になり、反発的で、
一つのことにどの答えが正しいのか

判断がつきかねて、不安と焦りといらだちが
重なってしまい、
乱れた心に霊的な影響が入り込んでしまうことにもなりかねません。
人は見えない物からも構成されているということが、大きな支えになることもあります。

自然の気のよいところへ出かけたり、
美しい神社へお参りされたり、境内の散策
自然界ともつながるところは癒しをくれます。
リフレッシュすることは次の流れの解決法の内的体力をくれます。

そして、親御さんが厳しいだけでも優しいだけでもなく、
お子さんの不安を心で受け止める力になって支えていくということも大切なことです。
子供さんから見ると、大人の世界は汚いと感じることも多いのです。

精神的にいろいろ感じやすいと
判断に迷い振り回されやすくもなるので、
心託す空間というゆとりの場所や時間を必要とします。

いずれ成長されたお子さんは憑きものがとれたように
芯からの豊かさを次の世代に受け継いでいくことができます。

自然に気で感性を養うことも大事にしてください。
守られた人生であることをお祈りします。


松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_2151553.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-11-16 08:46 | 霊的な精神世界

親の愛情に集まった霊

30代のご夫婦が、
お子さんが生まれてまもなく、

はじめは奥さんが、
自宅で赤ちゃんを寝かしつけながら眠気がさしたとき、
子どもの遊び声が聞こえ、
近所に子どもはいないけど、気のせいでもないし、
それも部屋の中で聞こえる感じがしたそうです。

次に夜中にご主人と休んでいると、
子供の遊ぶ声が聞こえ、今度は大人の声で
「不幸にしてやる」という声が聞こえてきたというので、ご相談にこられたのです。
ご夫婦とも「数年たつのに今まではそんなことはなかったんですが・・・・」

ご夫婦がお子さんを大事に愛情をこめて、
育てている波長に、成仏していない子ども霊が集まり、
霊動が一瞬開いてしまったのです。
「不幸にしてやる」といってきたのは、
これは不成仏霊がリンクしてきたのです。

霊が愛情にやきもち(嫉妬)もしたのです。
氏神様へご挨拶に行き、お部屋も土地も清め
現象はおさまってきたのでした。

ご主人がポツリと一言
「今住んでいるところも何代もの人が住み
不幸なことも幸せなこともあったのでしょうね・・」

愛情は霊も幸せに導くための、
心の世界を広げてくれることもあります。

守られた人生であることをお祈りいたします


松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_2054678.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-11-14 08:49 | 霊的な精神世界
Aさんのご両親はたまには喧嘩もするけれど、
比較的仲もよくいつも笑っていたそうです。

ただ父方の家に引っ越してきた一年前から、
夫婦喧嘩が絶えないで、右といえば左、
美味しいと言えばまずい、
行くといえば行かないなどなど・・

何かにつけて喧嘩ばかりしているという悩みで、
Aさんがご相談にこられたのです。

このお家は旧家で昔、土地の人のためにも、
この土地を守っていくという、
ご先祖の意識の強さを感じました。
ご先祖のご供養もきちんとされているお家でしたが、


ただ代々守られてきた広大な土地は、
時代の流れとともに、
数十年前から少しずつ他人の手に渡って、
現在では昔の半分だそうですが、
それでもかなりな土地を所有。

土地にいる霊たちのまよいといらだちが、
ご両親にも大きく影響していたのです。
できる限りの土地の清めをしばらく続けていくことで、
喧嘩をする確率が少なくなってきたのです。

見えない影響は現世にも大きく関わっていることもあるのです。
とくに氏神様は大切になさると良いです。
守られた人生であることをお祈りいたします。


松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_2395590.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-11-06 08:03 | 霊的な精神世界
30代の女性が「生き霊に襲われています。
すぐに除霊して下さい」とご相談にこられました。

内容を伺っていると「特定の男性が生き霊になり
、私のところにきて変なことを言ってますし、
夜もゆっくり寝られません。

いつも生霊がそばにいて何かといってくるのですが、
怖くて仕方ありません・・・・・・・・・」

このような方は霊的な問題もありますが、
不安が大きくなりすぎて、冷静さを失っている事もあります。

生霊は確かにますが、人の思いや不安に余計に影響してくることもあります。
人間的には直接、男性から何かをされたわけでもなく、
現実的にストーカーのようなこともありません。

それでも霊的に特定の人を感じる。

憑依している霊の事を正しく怖がらず冷静に判断して
今後影響されないように、
守護の守りを強くするように、浄霊をしていきました。

特定の人(生霊)と思わせて霊が憑くこともあります。
心を持っていかれないように大切に。

守られた人生であることをお祈りします。

松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ 
スピリチュアル 霊能者 ご相談 魂 感受性 浄霊


b0110639_22481621.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-10-31 08:33 | 霊的な精神世界
A子さん(40代主婦)のご主人は出会った頃から、
意見をはっきりというけれど、A子さんが傷つくようなことは言ったことがなかった。

けれども、2年前に新居に移ってから、
ご主人の言動が、A子さんを傷つけるような、
とげのある言葉が多くなったそうです。

A子さん「主人は、はっきり物事を言う人ですが、
気性が荒くはなかったのに、最近はいつもイライラしているようにかんじます」

ご主人が落ち着いて穏やかなときに、
「最近ひどく、言葉が乱暴だったりするけど自分で自覚がある?」
とご主人にたずねると

ご主人「なんとなく、そう思うときもある、
でも凄くイライラしてくる・・・だから酒を飲むことも増えた。」
と、自分でも多少の自覚はあるようです。

住まいが、市街地で便利なのですが、山を造成し、
そこにはもともと墓がたくさんあったところでしたが、
それを山の一部に移動して全部集めてしまったのです。

土地をしばらく清めて、浄霊してお酒も土地の一カ所にお供えするようにしました。

一ヶ月ほどして、A子さんがこられて、

「主人がだいぶ落ち着いてきました。穏やかになってきたのです。
お清めやお参りも一緒にやってくれるようになりました」と、
やはりこの土地住むからには大切にすることが必要でした。

守られた人生であることをお祈りします。



松林秀豪ホームページへ スピリチュアル 守護霊 精神世界 霊能者 浄霊
[PR]
by shugou110 | 2017-10-29 08:37 | 霊的な精神世界
何度かご相談にこられたAさんは、

「以前は過去の嫌なことばかり
何度も思い出していたのが、
今は過去の楽しかったことを
たくさん思い出すようになりました。
毎日自分らしく過ごせています」

Aさんの胸のうちはご本人にしかわからない。

それでもAさんにはじめてお会いした頃は、
とても暗い表情と、身体中が重たく
何を考えてもおもしろくないという状況でした。
そのなかに霊的な影響が半分以上関わってくると、非常にマイナス思考になったり、

昼間でも暗く重く感じてしまうことさえあり、
霊的な影響はマイナス思考を招きますので、
過去のことばかり、悪いことばかり思い出すこともあります。
人の心の変化も必要ですが、 過去にとらわれた霊の影響は感情にでてしまうのです。

自分だけのせいだと、苦しんでしまう方もいますが、
見えない影響が感情に入り込んでいることもあるのでご自分を追い詰めてしまわないように。
守られた人生であることをお祈りいたします


松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_2245101.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-10-27 08:42 | 霊的な精神世界
日常の生活はしているけれども、
それがいつもなんだか楽しくない。

人に媚を売るような性格ではないので
仕方がないかと思ってきたが、
人前ではつくり笑いにせよ笑顔くらいみせられる。

ただ、ときおり心の中で
押し寄せるようにくる焦燥感が

出口のない暗闇に自分がいるように感じて、
苦しくてつらくて奈落の底にいるような・・・

現実と内面の意識のギャップだったり、
家族や周囲の影響を受けすぎてしまい

自分の意識が希薄になっていることなど、
さまざまな理由があります。

表の見える自分だけがすべてではありません。
内面との調整がぶれてしまうとき、
深呼吸は大事。 気のよい神社は整います。

良き風景は新たな明日に勇気をくれます
守られた人生であることをお祈りいたします


松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏


b0110639_22383134.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-10-23 08:30 | 霊的な精神世界

視線が気になる

自分は人から見張られているように
人の視線が突き刺さるように感じる。

仕事をしていても、
自分のミスを見られているのではないか?

やさしく接してくれる同僚さえも煩わしいと感じる

家に戻れば家族の干渉や会話が非常にうっとうしい・・・
この1年くらいそれがひどくなった気がする。

このようなことを聞いたら、
精神的に問題があると思われがちですが、

意識の感受性が強い人、自分より人のことが気になりやすい人は
このような思いに追い込まれてしまうこともあります。

気がたまってしまうように、
気にしないようにうまく流れて行かないのです。

体も張りやすく、気持ちも動きづらくなって、
霊的にも影響されやすくなってしまいます。

ご自分の中でうまく浄化されない感じで。
気がたまってしまい、人の気を受けてばかりになりやすいのです。

見えなくても霊感が強いタイプの人は、
人の視線が非常に気になったり
このような感覚が出てくることもあります。


守られた人生であることをお祈りします。

松林秀豪HPへ スピリチュアル 霊能者 ご相談 感受性 浄霊
b0110639_0271499.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-10-21 08:21 | 霊的な精神世界

守る意識の強い霊 

A子さんは結婚されて10年、
ご主人は普段とても優しい方なのですが、
仕事などでトラブルが多い。

自営業なので自宅が事務所でもあるのですが、
ご主人は仕事に 一生懸命になりすぎて、
あまりにも一途に貫こうとしてしまう。

常に仕事を依頼してくれた相手に、
真剣になりすぎて、本気で言い合いから
戦いのような言葉のやりとりになってしまい
感情が高ぶってしまうこともある・・・・
そんなことで仕事がうまく
運ばなくなることも多かったのでした。


A子さんのご主人を霊査すると、
かたくなに鎧兜を身につけた武士の姿がいます。

その中のリーダーのような存在(霊)が
自分たちの守ってきた(戦ってきた)ことに
口出しをするなという、感じです。

もちろんこちらはその過去の時代に
口出しする立場にはありません。

それでも時代は変わって時は進み
時代が変わってきたことを霊的に交信していきました。

このK子さんのご主人自体も、
ご自分の「心の中に、自分ではない霊的な感覚がある、
非常に頑なな自分がいて、
自分の感情にイヤけが差すこともあるのです」
と話されました。

そしてお話していく中でわかってきたことは、
確かに武士たちは成仏していない世界にいて、
死んでなおかつ、いまだ戦い守りの意識の世界にいる。



生きても死んでも、守らなければならない人たちを
霊的世界でも守っていこうという信念と、
もう一つにはその霊たちが戦ってきた相手の霊たちの苦しみや恨みからも
子々孫々守らなければならいという
覚悟もあったのです。

思いと気迫はすごいですが、
けれどもこれ以上は守護霊ではないので、
きちんと霊界へ戻っていかなければなりません。 そのため守る意識も執着です。

過去の因縁や苦しみが時放たれていく必要があり、浄霊をしていきました。
その後はご主人も仕事の相手とトラブルになることも無くなってきました。
多少のトラブルでも穏やかに話し合えるようになったそうです。

霊的な意識が大きく影響していたのでした。
守られた人生あることをお祈りします。


松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

[PR]
by shugou110 | 2017-10-17 08:16 | 霊的な精神世界
自分の気持ちの中に、
自分自身でも違和感を覚えるような感覚、
沢山の(あるいは違う意識)の自分がいるようで、

自分ではないような感覚であったり、
どれが自分なのか
自分で自分がわからないと感じる人がおられます。

「本当に自分は二重人格ではないかと
本気で考えていました」というケースもあります。

またはいつも気持ちが急いていて、
何かしら漠然とした怖さとか、
見えない何かに追いかけられているような
不安感がでてくることも霊的な問題を抱えていることもあります。

不安から自分を追い込んでしまわないように。
人間的な自分と、霊的な自分がいます。

外部からくるさまざまな霊的な影響を受けてしまうこときもあり、
ときにはバランスを崩し浄霊が必要な時もありますが、
心をできるだけ落ち着けてあせらずに。


守られた人生であることをお祈りします。


松林秀豪ホームページへ
b0110639_2392031.jpg

精神世界 霊能者 スピリチュアル
[PR]
by shugou110 | 2017-10-13 00:04 | 霊的な精神世界

霊能者 松林秀豪(まつばやし しゅうごう)の日々のブログです。


by shugou110