亡くなられた方と心の交流はつながり続けていきます

親しい方を亡くされたときに、
はじめて霊的な世界があるのかもしれないと
考え始める方も少なくありません。
今まで普通に話ができた方が亡くなって、
現実にいなくなってしまう。

今でもそばにいるように感じられるというのは気のせいではありません。
亡くなっても、心は生き続けていくことができるからです。
大きな震災のときにも、
霊的な体験なさった方も多くおられます。

災害でなくてもご家族を亡くされたときに、
亡くなった方も、生きている方も心の交流である魂の世界には
境界線が無いことを改めて知ることにもなります。
魂の世界は次元が少し違うだけで共存しています。

スピリチュアルな世界のきっかけの「気づき」はちがうかもしれませんが。
亡くなられた方との心の交流はつながり続けています。
守られた人生であることをお祈りします。



松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_21195125.jpg

[PR]
by shugou110 | 2018-02-06 08:16

霊能者 松林秀豪(まつばやし しゅうごう)の日々のブログです。


by shugou110