声なき声に翻弄されないように

さまざまな霊的な影響というのはありますが、
そのひとつに自分ではない声が、

自分の行動に
命令してくるようなことが聴こえる方もいます。

例えば 病院に行きたいのに「行くな!」と聴こえたり

本を読みたいのに「読むな!」、
 おにぎりを食べたいのに「そばを食べろ!」

映画館に行きたいのに「出かけるな!」というような、

声が聞こえて、
命令的なことをしてくることもあり、うとましい。

はじめは自分がおかしくなったのかとも思ったが、
自分がしっかりしたいと思うことは
声の存在などは無視をして行動できる。

霊的なこととはこういうことかと始めて気づいた方もいます。

何度かの浄霊も必要なのですが、気を持つこと、
表面の気と内面の気をバランスよく持つこと

知恵や知識が表をささえてくれます。

心やゆとりが内面をささえてくれます。
中心核が自分の魂です。

霊とのやりとり
霊との戦い自分の意識と霊の意識の戦い 

霊と人あやつろうとする霊の声に負けないように


守られた人生であることをお祈りします

松林秀豪ホームページへ

精神世界
スピリチュアル

b0110639_23555286.jpg

[PR]
by shugou110 | 2018-01-23 08:53

霊能者 松林秀豪(まつばやし しゅうごう)の日々のブログです。


by shugou110