スピリチュアル霊的な日々のブログ  霊能者 松林秀豪

matubayasi.exblog.jp
ブログトップ

目に見えないですが多くの神霊に守られています

ご夫婦とも30代で、
仕事は車で通い休みはゆっくり畑仕事をして暮らしていきたいと、
地方の町中から山の奥へ移住されたのです。

環境もよく、周辺に住む方の優しさに勇気づけられて、
慣れない山暮らしをそれでも楽しくはじめてしばらくした頃でした。


ご夫婦で畑仕事をしていると、
突然に風が吹いて、
力強い男性の声が聞こえたような気がした。

ほんとに一瞬の出来事で二人で家の中に入り、
「いま畑で風が吹いたときに声が聞こえたよね?

何を言われたのかわからないけど、怖くはなかった」とお互いに首を傾げた。
しばらくしてご主人が畑で何もぶつかっていないのに転んだ。

数回続けて転んで、なにかの知らせなのか?と思い、ご相談にいらしたのです。
ご主人「住まいの土地の氏神様は、地元の方に教えてもらいきちんとお参りしています。
土地のお祓いもしてもらい、住む土地を大切にしたいと思っているのですが
何か問題があるのか不安です」


お話を伺いながら感じるのは、
山の上の方が見えてきます。
それに神様をお祀りしているお社が見えてくるのです。

山の神様にご挨拶してきましたか?
そうお聞きすると「知りません。
行ったことがないです。」とのこと。

「必ずあるはずですから、
調べていかれること。
お酒をお供えに持っていくこと。
ここに住んでいくことは
この土地を守るもの
(人も先人も自然霊、自然神)も
大切にしてください。」とお伝えしました。

後日、土地の方に聞くと山の中ほどに
小さな祠と山神様を祀ってあることがわかり、
お酒をお供えして拝んだときに、
(この地を大事に住んだら守る!)
という声なき声がご主人の心の中に
はっきり伝わってきたそうです。

新たな土地にきてようやく受け入れてもらえた感じがして
安心しました。そして今いるところは
たくさんの神霊自然霊に
守られていることも実感できた感じです
自然霊と共存していることを大切にします。
そうお話されていました。

守られた人生であることをお祈りします


松林秀豪(まつばやし しゅうごうHPへ) 
スピリチュアル 霊能者 心霊 感受性 浄霊 神仏

b0110639_22125524.jpg

[PR]
by shugou110 | 2017-09-25 08:07 | 霊的な精神世界

霊能者 松林秀豪(まつばやし しゅうごう)の日々のブログです。


by shugou110